カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これも日本へ行ったおかげ

5月10日(日)晴れ 最高気温 +17度 最低気温 -2度

今日は母の日でした。朝食時に子供たちが学校で作ったカードとプレゼントを渡してくれました。

マヤからのプレゼント。自分で塗った植木鉢に造花がさしてあります。鉢の周りについているビーズをホットグルーガン(手芸のときなどに使う接着剤を熱で溶かす用具)で貼り付けているときに少しやけどをしたといっていました。絵をほとんど描かないマヤが描いてくれた小鳥の絵がとてもうれしいです。

mayapot05102009

そしてこちらはマヤの書いたカード。日本語でも書いてくれるなんて思ってもみなかったので、本当にうれしかったです。この前「ひ」ってどうやって書くの?と聞いていた理由はこれだったのね。「か」がカタカナになっているところは大目にみましょう。

mayacard05102009


そしてこれはカンナがくれたカード。下のポケットの中にはいろいろなクーポンが入っています。「ニワトリの世話をする」「肩もみ」「ベッドで朝食」「草刈り」「教えてくれたら料理を作る」「簡単なものなら昼食を作る」などなどいろいろ入っています。自分が小さいときにも敬老の日のプレゼントなどにクーポン作ったのを覚えています。でもそれらの労働やった記憶が全く無いんだけど・・・・きっと頼まれても「忙しい」とか言ってうまく言い逃れたのではないだろうか・・・・・?いかにも私のやりそうなことだ。これらのクーポンは使うぞー!!

kannacoupon05102009


こちらはカンナのカードの左半分。二日ほど前に「何か春の歌ない?」と聞いてきたので、最初は「春のうららの隅田川ー」という歌を歌ってみましたが、「長すぎる」と言われ、それじゃあ「春の小川はさらさら行くよ」はどう?と言ったら「それならいい」と言って覚えて歌っていました。それをカードに書いてくれて、おまけにその前にはなんだかしゃれっ気のあることも書いてあって、こんなこと、日本に行っていなかったら絶対書かなかっただろうなあ・・・・・とまたまたうれしくなってしまいました。

kannacard05102009




それはさておいて、私こそ母の日の挨拶が遅くなってしまいました。

お母さん、母の日ありがとう♪私は母の日に何かしてあげた思い出が全然無くて申し訳ないんだけど、いい孫がいるということで代わりによしとしましょう。これからも元気でね。








  1. 2009/05/11(月) 13:42:59|
  2. 子供
  3. | コメント:10

びっくりx2

1月15日(木)晴れ時々曇り 最高気温 -20度 最低気温 -34度

時々学校で「OOの格好をしてきましょう(パジャマデーとか、変な格好とか、スーパーヒーローとか)」みたいな催し(?)があるのですが、今日は「先生の物まねをしよう」という日でした。こういうことには俄然張り切るカンナ。昨日から、「ミスター バトン(日本語読みではボタン。 カンナの担任)のまねをしていく」と言って、黒いズボン、私のジャケット、グレッグのネクタイなどを準備し、髪にもジェルを塗ってびしっと分けて出かけました。出る前に「先生、ひげ生えてるなあ」と言っていたのですが、まあそこまでやらなくてもいいよということで学校に行きました。

マヤの方は「別にやりたくない」といって普通の格好で行きました。

午後になって家に帰ってきたカンナを見てびっくり。

カンナ011520091

学校でお友達の水性マジックを借りて描いたとのことで、それも、トイレの鏡の前で描いていたらクラスのほかの女の子たちが先生のところに行ってひげがどんなになっているか見せてもらってカンナのところに戻ってきては「もう少しあごのところを描いた方がいい」とかアドバイスをしてくれたそうです(笑)

ミスターバトン01152009

先生が授業を始めようとするころにお友達がキューを出してカンナが教室に入っていったら、先生は「僕そっくりだ」と大うけしてくれたそうで、本人は大満足。

全く・・・・こんな顔して一日中学校にいたなんて。よくやるよ(笑)。この催しに参加した子供はあまりいなかったらしく、物まねしても女の子が女の先生の物まねをするくらいでここまで気合が入っていた人はいなかったらしいです(当たり前という気もする)。

帰ってきてグレープフルーツを食べるマヤ。なんかシャツの感じが変だなあと思ったら、

maya 011520091

maya011520092



前と後ろが反対です。よく見たら下着のシャツも前と後ろが反対になっていたそうです。もうほんとにいい加減にしてくれえ・・・・・








  1. 2009/01/16(金) 13:48:41|
  2. 子供
  3. | コメント:8

読書後のテスト

9月11日(木)晴れ 最高気温 +21度 最低気温 +11度

子供たちの行っている学校ではアクセルレーテッドリーダー(AR)というシステムを採用して、読書を推進しようとしています。このシステムに登録されている本(現時点で10万冊くらいあるらしいが、もちろんその全てが学校にあるわけではない)は難度や年齢のレベルによって色分けしてあり、生徒たちは自分のレベルにあった本を選んで読み、読書後コンピューターを使ってテストをし、その得点によってポイントが与えられる仕組みです。

幸いにもカンナもマヤも読書が大好きなので、学期ごとに決められたポイントを確保するのは苦労していないのですが、中には読むのに時間がかかったり、テストに落ちてポイントを稼げなかったり、答えを間違えたためにポイントが少なかったりして苦労をする子供たちもいるそうです。

マヤは今学期(期日は11月10日)までに18ポイントを取らなくてはいけなかったのですが、おととい(9月9日)までにもう全部取れてしまいました(笑)。取らなくてはいけないポイントを増やしてもらうよう頼むこともできると思いますが、それよりほかの勉強をしたほうが本人のためになると思うのでそのままにしてあります。(と言っても結局勉強やらないんだけど(-_-メ))
mayaarpoints

カンナも去年の一学期に30ポイントを取らなくてはいけなかったのですが、途中で先生が調べたらすでに48ポイントにもなっていたとのことで「もういいから」と言われたそうです(笑)。

そのしばらく前に「ハリーポッターと炎のゴブレット」のテストをしたらしく、その本一冊で36ポイントももらえたそうです(本人はその本が何ポイントかあとになるまで知らなかったらしい)。大体の本が一冊当たり3-4ポイントなのに(ローラ・インガルスシリーズは6-9ポイントというのもある)さすがハリーポッター、超長編だけのことはあります。

しかし、今年度の始めに「ハリーポッターの本でARテストを受けないように」という通達が出たと子供たちが言ったので、「先生にどうして受けられないか聞いてみたら?」と言ってみました。しばらくしてカンナが言うには、「みんな本を読まずに映画だけ見てテストを受けるからだめにしたらしい」とのことで、「子供たち、ちゃっかりしてるなあ~」と大笑いしてしまいました。

映画だとかなり省略してある部分もあるし、内容的に変わっているところもあるから、テストを受けて落ちた人が続出したのではないでしょうか(笑)。カナダの子供たち、さすが図太いわね。でも落ちて残念だったけど(爆)




  1. 2008/09/12(金) 15:53:17|
  2. 子供
  3. | コメント:4

夏休み突入

6月30日(月)晴れ 最高気温 +32度 最低気温 +16度

ひょえ~というほどに暑い一日でした。それでも湿度は50%前後だとカナダ気象庁のウェブサイトに書いてありました。50%でこんなに暑いなら、日本の夏は絶対無理・・・

先日のトラクターの修理は、餌やり用の緑のトラクター(ジョンディア4010)は無事予定通り翌日直りましたが、もう一つの赤いトラクターはまだまだです。ここまで大掛かりなことになってしまって、直そうとするだけお金と時間の無駄だと内心思っていますが(多分グレッグもある程度はそう思っているはず)、これは修理を一緒にしてくれるおじさんがいつも来てくれるので、途中で放り出すわけには行かないのでしょう。

さて子供たちの夏休みが始まりました。6月20日まで二週間、午後はティズデールのプールで水泳の練習をしていたかと思えば、23日から25日までカンナはクラスで修学旅行(というのは名ばかりで湖のあるキャンプ場に行ってカヌー、ボート、ロッククライミング、カヤック、キャンプファイヤー、ハイキングなどのアクティビティー満載の旅行)、マヤは23日はクラスで先住民族の歴史的由緒のある場所に遠足、残りの二日は学校に行ったもののほとんど勉強はしなかったそうです・・・・カナダの学校、相変わらずね。

26日(木)はなぜか休みで27日(金)に親と一緒に学校に成績表をもらいに行ってその日は終わり。

ポカポカの時に猛スピードの運転を見せてくれたスクールバスの運転手は今年限りで辞めると言ってきました。「何でやめるの?悪い子供が多すぎるの?天気が悪すぎ?」と聞いたら、「リストはこ~んなに長いわ」と両手を広げて笑いながら教えてくれたので、「そんなに長いの全部聞きたくない」と言っておきました。そのブラックリストの中には私たちの名前も入ってるんじゃないの~?(笑)

今回の水泳の練習で、マヤが今まで以上に上達して、とても水泳を楽しんだようだったので(カンナは水泳が大好き)、ティズデールで夏休み中にもレッスンがあるということを発見して早速申し込んできました。今日から二週間、朝10時から30分のレッスンです。2人のレッスンの時間がちょうど同じ時間でいいタイミングです。マヤは去年顔をつけるのが嫌で次のレベルに進めなかったので、同じ学年の友達から一レベル遅れていました。もしこれでこのレベルに合格すれば、クラスメートと同じレベルになれます。

毎日送り迎えするのは大変だけど、まだ干し草刈りも始まってないし(今年は全ての作物が2週間くらい遅れている)、子供たちも楽しんでいるし、夏だから道路状態もいいし(笑)、まあがんばりましょう。





  1. 2008/07/01(火) 13:32:46|
  2. 子供
  3. | コメント:4

カンナ11歳

6月8日(日)雨・曇り 最高気温 +13度 最低気温 +9度

明日6月9日はカンナの11歳の誕生日です。一番仲のいいお友達(一学年下)とその弟(マヤと同じ年)二人だけを呼んで泊りがけの誕生会にしたいという希望だったので、金曜日バスに一緒に乗って帰ってきて、土曜日まで泊まっていってもらい、一足早い誕生パーティーにしました。

まず家についたらすぐトランポリン。写真で見ると林の木々が色濃くなっているのがわかります。
2008カンナ誕生日トランポリン


「おやつにはおにぎりを作ってね。」とあらかじめリクエストがあったため、菜飯おにぎりと鮭わかめおにぎりを作りました。親友のブルックリンちゃんは、おにぎりが大好物で、来るたびに大喜びで食べます。弟のオースティン君は、初挑戦だったけど、巻いてあった海苔も平気で「おいしい!」とパクパク食べていました。海苔が嫌いなのはマヤだけ(笑)。
2008カンナ誕生日おにぎり


そのあとまた外に行ったと思ったら、今度はスプリンクラーをトランポリンの下において、噴水の真似(?)。うちの水は井戸水なので、しばらく出しておくと超冷たくなってくるため、「誰が一番長く耐えられるか?」というサバイバルゲームをやっていました。私は絶対参加したくない・・・・
2008カンナ誕生日噴水


夕食の後ゲームをやったりビデオを見たりしていましたが、11時前には「もう疲れたから寝よう」と意外と健康的にみんなベッドにいきました。

翌日は残念ながら雨交じりの天気で、それほど外で遊べなかったのですが、少しでも雨がやむとすかさずトランポリンをしていました。昼食後アイスクリームケーキを食べ(ハリーポッターの絵が第一希望だったが、お店の都合?により第二希望のピカチュウでした)、そのあとカンナの希望でティズデールのボウリング場に出かけました。
2008カンナ誕生日ケーキ


なんとカメラを忘れたどじな私・・・・

都会のボウリング場はどうなのか知りませんが、このボウリング場は5ピンなのです(昔住んでいたバンクーバーの近くのボウリング場も5ピンだった。カナダでは5ピンボウリングのほうが一般的なのか?)。

ボールがソフトボールよりもほんの少し大きいくらいの大きさで、重さもかなり軽く、コントロールをつけるのがちょっと難しいですが、子供でも簡単に転がせるので、みんな楽しんでいました。もちろんピンとピンの間の隙間が大きいので、10ピンほどお互いにぶつかり合って倒れる率は少ないのですが、ガターでさえなければ歓声が沸くといった感じで、やたら盛り上がっていました。ちなみに客は私たちだけ(笑)。

おやつを食べお友達を送っていったのですが、ビヨークデールの南部は私たちの方よりもかなり雨が降ったらしく、道路がどろどろで最悪でした。帰りには対向車とすれ違った際、フロントガラスから屋根から泥が跳ね上がって一瞬視界ゼロになりました。ウォッシャー液、ちゃんと作動してよかった。前の車はウォッシャー液出なかったし(爆)。
2008カンナ誕生日車


私の新車(笑)、こんな哀れな姿に・・・・・今日は雨ばかりで洗えなかったけど、明日は洗わないと・・・・どこにも出られない(爆)




















  1. 2008/06/09(月) 15:15:51|
  2. 子供
  3. | コメント:10
前のページ 次のページ

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。