カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

霧雨の庭

5月24日(水)雨

雨で、湿度100%の一日でした。

昨日はとても暑く、曇っていたにもかかわらず気温が28度もあり、ものすごく湿気が多くて夕立になりそうな気配が午後ずっとしていました。

夜11時近くになって雷とともに大粒の雨が降ってきました。今朝は一面どんよりとしていて、雨量計を見たら2cm近く雨水がたまっていました。最近の晴天・高温で地面がかなり乾いていましたから、この雨は種まきをした畑、放牧地には何よりの恵みの雨になりそうです。先週水曜日に大麦の種を蒔いた家の裏の畑は、昨日見たときには何も芽が出ていなかったのに、今日見たら2cmくらい芽が出ていました。いったいいつの間に????

今朝は15度気温がありましたが、一日寒く、今夜は6度くらいまで冷え込むらしいです。結構涼しかったので夕ご飯は味噌なべにしました。

「サスカチュワンの天気がいやなら、一日待ってみればいい」とよくききますが全くそのとおりで、天気がくるくると変わります。2、3日はっきりしない天気が続くそうですが、今度暑くなったら本格的に蚊のシーズンになりそうです。ひえ~!!



スポンサーサイト
  1. 2006/05/25(木) 12:59:31|
  2. | コメント:1
<<雨続く | ホーム | フロスティーの子牛>>

コメント

待っていた雨が来て、よかったね。知らない間に2センチも芽をのばすなんて、頑張りますねえ。
ほんのわずかの間に、辺りの景色は ぐんぐん変わって行っている事でしょうね。想像を ふくらませています。
  1. 2006/05/25(木) 16:22:01 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。