カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狼の遠吠えを聞いた!

自家製ロールパン



少し字を大きくしたいと思って、コマンドを入れたのですが、変わってませんね。

カナダ平原州のサスカチュワンでもこのあたりは林が多く、鹿、エルク、ムース(オオヒラツノ鹿)、コヨーテなどをよく見かけます。コヨーテの遠吠えを聞くことは結構頻繁にあるのですが、夕べダンナが、「ちょっと外へ来て」と言ったとき、何だろう、また牛でも逃げ出したのかなと、いやいやながら外へ出てみました。

「耳をすまして」というので、何が聞こえるのかなとしばらく待っていたら、「ウォーーーーン」という、なんとももの悲しげな遠吠えが聞こえるではありませんか。コヨーテの遠吠えは、もっとピッチが高く、短いのですが、夕べ聞いたのはトーンが少し低くて、長ーく尾を引く独特なものでした。

ダンナは前にも狼の遠吠えを聞いたことがあるので、それが何かはすぐにわかったそうです。私が聞いたのは、一匹だけだったのですが、私が外に出る前には、3-4匹の遠吠えが聞こえたそうです。

「近くじゃないよねえ。」と言ったら、「聞こえるだけで、もう近すぎてるよ。」と言っていました。牛たちは大丈夫かなと心配になります。ダンナは、この夏干し草刈をしているときに、狼が歩いているのを見かけたし(この畑は家から結構離れていたけれど)、隣人も、大きな狼の足跡(直径13cmくらいあるもの)を雪の上に見つけたことがあるので、やはり気がかりです。

今日は、ダンナは牛の水呑場に使う台を溶接していたので、私はその手伝いをしました。火花が飛んできて、熱くて困ったのですが、「それがアシスタントの宿命だ」と、全く気にする様子でもありませんでした。時間が少しあったので、久しぶりにロールパンを作りました。焼きたてのパンはやはりおいしいです。今日の夕飯は、それに自分の家の牛肉を使ったハンバーガーにしました。

オニオンスライスのたまねぎも、畑で採れたものなので、「こういうのが農家のいいところだよなあ」と、なぜか自己満足した夕食でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/23(水) 12:34:55|
  2. 野生の動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<無駄にした一日 | ホーム | まるで春のよう>>

コメント

夕飯、ウマそうだね・・・

コヨーテの鳴き声を初めて聞いたとき、
パトカーのサイレンと勘違いしました。
「こんな夜中に、パトカーがすごいな」と
思ったことを思い出しました。
  1. 2005/11/24(木) 00:00:55 |
  2. URL |
  3. max #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jordefarms.blog36.fc2.com/tb.php/6-4a3fac06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。