カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おりこうな子牛

母乳を飲む子牛ちゃん

4月7日(金)晴れ 最高気温 +5度 最低気温 -9度

今日はいいニュースです。

天気予報では昨夜マイナス13度くらいまで下がるはずだったのですが、朝6時に起きてみたらたったのマイナス9度でした。でも、畑は凍っているはずだからベールを動かそうと思ってグレッグに声をかけましたが、「7時くらいになったらやるから」と言って起きようとしないのです。私がやろうかしらと思いましたが、朝ご飯も作らなくてはいけないし、子供たちとグレッグのお弁当も作らなくてはいけないので、グレッグにベールを動かしてもらおうと思いました。

7時半頃になってようやくいすから立ったと思ったら、今度は洗面所。太陽はさんさんと輝き始めてるし、わたしは気が気ではなく、「トラクターエンジンかけておくからね」と言ったら、「何でそんなパニックしてるんだ?」とうるさそうに言うので、今日以降は夜も冷え込まないって、昨日から言ってるじゃないの。トラクターがはまって困るのは自分たちなのに・・・・と超むかつきました。

結局4つベールを動かしただけで「あとはよろしく」とティズデールに出かけてしまったので、こんなことならもっと早くから自分でやればよかったと、自分に腹を立てました。グレッグが運んでいたアルファルファの列をつづけて、あとベール3つになったので、その列だけ終えてしまおうと思ったのですが、ぬかるみすぎていて、もうひとつ運んだらもうだめでした。

オーツ麦のベールの列はまだ地面が硬そうだったので、そこに移り、10時近くなってぬかるむまで続けました。おかげ二週間分くらいのベールを乾いたところに移せたのでほっとしました。それまでには雪も全部なくなって地面も乾いてほしいものです。

そのあとまたミルクを持って放牧地へ行きましたが、お母さん牛の乳頭のひとつがなんとなく昨日よりも張ってない感じがして、「おお、もしかして!?」と思わず興奮しました。子牛は私を見かけても最初は動かなかったのですが、そのうち立って近くに寄って来ました。哺乳瓶をあげたらうれしそうに飲んだので、ヘンだなあと思い(普通、母親から飲んでいる子牛は、哺乳瓶のゴムの乳首を嫌がる)、少しだけやってまた走って遠くから様子を見ました(いい年して走らなくちゃいけないなんてみっともない)。

しばらくは母牛の回りをくるくるしていましたが、そのうちにやった!大成功です。前のと同じ乳頭でしたが、ちゃんと自分でできていました。あと三つあるの分かってるのかな?と思いましたが、ほかの牛たちにブラシをかけて戻ってきたら、違う乳頭から飲んでいました。これでもう大丈夫です。辛抱強く待っていてくれたお母さん牛に感謝します。

写真の麦わらがちょっとじゃまだけど、この角度からしか取れなかったので失礼。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/08(土) 13:43:21|
  2. | コメント:4
<<雪解けラッシュ | ホーム | ぼんやりの子牛>>

コメント

よかった!よかった!本当によかったねー。淳子さんも良く頑張ったね。これで少しは楽になるかねえ?あとはぬかるみだねー・・・・・・
  1. 2006/04/08(土) 15:53:01 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

牛がちゃんと自立してよかったですね。
グレッグにも見習ってもらうよう、再教育だね!!
  1. 2006/04/08(土) 21:54:45 |
  2. URL |
  3. マックス #-
  4. [ 編集]

赤ちゃん牛ってホント~にかわいいですよね~!
放牧牛の人工哺育って大変なんですねぇ・・・(舎飼いのしか面倒みたことないので、ミルク持って走らなくちゃいけないなんて、知りませんでした(恥)。ご苦労様です。
でも苦労の甲斐あって、無事にママのお乳にありつけたようで、良かったですね!
大きく元気に育ってくれるといいですね。
そして早く雪解けが終わって、地面が乾くといいですね。うちの庭も表面は乾いてきましたが、まだまだジメジメです。今年は雪が多かったですものね。
  1. 2006/04/09(日) 14:21:12 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさん、普通は人工哺育する場合、みんな牛舎に入れてると思います。うちはその設備がないだけ。トホホ・・・ でも、子牛がミルク飲むときって、しっぽパタパタ振って本当にかわいいですよね。
夜もあまり冷え込まなくなりましたね。早く春がきてくれないかな。
  1. 2006/04/10(月) 04:11:45 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。