カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供部屋

3月31日(金)晴れ 最高気温 +6度 最低気温 -6度

子供部屋に二段ベッドがほしいなあとずーっと思っていて、この前新聞の「買いたい欄」に広告を出したら、引越しをするから二段ベッドを売りますという人がいて、見に行ってきました。かなり年季は入っていたのですが、値段は手頃だったし、マットレスもついていたし、誰かの手作りのものなのでカタログショッピングで売っているものよりもしっかりした板が使われていたので、買ってしまいました。二人の娘たちはこれまでダブルベッドでいっしょに寝ていたのですが、これでやっと自分だけのベッドが持てたと大喜びでした。

ベッドを入れ替えるついでに、部屋の床にペンキを塗ることにしました。床にペンキって変な話ですが、うちはまだ建てかけ中なので(これで何年目になる?)床材が入っていないのです。どんなフローリングにするかも決まっていないので、とりあえず床材の下地に敷いてあるベニヤのような(英語ではOSBまたはチップボードというもの。日本語ではなんでしょう?)板にペンキを塗ってあります。以前一度書いたけど、子供部屋はとても汚くて足の踏み場がない状態だったので、ペンキをまだ塗っていなかったのですが、やっと今回実現しました。新しくペンキを塗るだけでとってもリフレッシュされた感じになるから驚きです。

そうするとちょっと欲が出てきて、ついでにほかの部屋ももう一度塗っちゃおう!と思って、昨日は廊下とバスルーム二つ、私たちのベッドルームの床も塗りました。しかし、水溶性のペンキって、本当に乾くのが早くて感激!地下のコンクリートの床を塗ったときには、油性のものだったので乾くまでに最低でも8時間はかかったのですが、昨日は2時間もすれば完全に乾いていて、その日のうちに家具を全部戻しいれることができました。発明者に感謝!

雪解けは着実に進んでいます。夜の間に零下になっているのと、日中の気温がそれほど高くないのが幸いしていますが、それでも庭はぐちゃぐちゃになってきています。まだ地面が凍っていて雪解け水が地中にしみ込んで行かないため、水はけが悪いのです。まだ庭などには80-90cmの雪が残っていますから、それが全部なくなるのはいつのことでしょう。

先週末、上の娘が学校から月の形を毎日記録するという宿題を持ってきました。夜外に出て月を捜しても見当たらないので、「きっと新月じゃないの?」といって2、3日たちましたが、ふとカレンダーを見たら、新月は29日とかいてあるではありませんか。月いつ出てるの?と思って気象庁のウェブサイトを調べたら、(ほんと便利!)26日の月の出は朝6時8分、月の入りは午後3時40分とかいてあるのです。どおりで見えないわけだ、とそれから毎日月の出る時間をチェックしていたのですが、夕べの月の入りが午後10時近くだったので9時過ぎに外に出たら、細ーい月が赤く西の空に見えました。今日の月の入りは午後11時27分だということです。日の出・日の入りはいつも注意しているけど、月の出・月の入りがこんなに時間が大幅に動くなんて思ってもみませんでした。きっと小学校で習ったんでしょうけどね。すっかり忘れていました。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/01(土) 06:19:53|
  2. 日常
  3. | コメント:1
<<早すぎる子牛ちゃん | ホーム | サスカチュワンの春その2>>

コメント

いろいろとお仕事忙しいですね。
でも子供達の笑顔が一番ですね。
お月様は、満月ばかり気に掛けるけど、そのほかはあんまりというか殆どというかーーー。
  1. 2006/04/01(土) 16:24:02 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。