カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週末のお客様

3月22日(水)晴れ 最高気温 0度 最低気温 -17度

今朝はマイナス17度で、サスカチュワン州で一番気温が低いという不名誉な始まりでしたが、あっという間に暖かくなり、午後には0度まで上がりました。氷は0度で溶けるのは確固たる事実なのですが、実際0度がどれだけ暖かいものかということは、本当に驚きです。屋根からしずくはぽたぽたと落ちてくるし、道はぬかるんでくるし、3月20日が春の始まりということだから、いよいよかな?などと期待してしまいます。(でも庭にはまだ1mくらいの雪が積もっていますが)

この前の日曜日にサスカトゥーンに住んでいるお友達の家族が遊びにきてくれました。5年前に一度会ってそのあとご無沙汰していて、日本に帰って研究を続けているといううわさも聞き、カナダの人と結婚してサスカトゥーンにいるといううわさも聞いて、どうしているのだろうと真相がわからないままだったのですが、ひょんなことから連絡をもらって、本当に久しぶりに会うことができました。

優しい(うちの旦那と大違い。いや、うちのだんなも昔は優しかったような気がする。いや、やっぱりそんなことはない)旦那さんと、一歳半のかわいい女の子と、日本から英語を勉強しにきている妹さんと、四人で来てくれました。小さい子が家に来るので片付けようかなと思って辺りを見回すと、よくうちの娘たちは今日まで無事に生きてきたものだと思うようなありさまで、どこから手をつけようかという感じでした。

しかし子供というものは不思議で、気が付くと「はさみ」とか「ボールペン」とか「ネコの餌」とかを手にしているのです。ほかにもさわるものはたくさんあるのに、何でそういうものに目が行くのでしょうか?持っていたボールペンに糸くずがくっついていたので、とってごみ箱に捨てたら、頭の中がものすごく早く回転している表情を見せ(もうその場で次にやることは読めた)、自分もごみ箱を開けてボールペンを捨てたのです。またどこかに行って別のペンを持ってきてそれもごみ箱に捨てました。すごい賢い!!!

おうちにもネコがいるのだそうですが、とても恥ずかしがりで、さわろうとすると逃げてしまうらしいのです。うちのネコのブラッキーは例のごとくだらだらしていたので格好の遊び相手になったようでした。お友達の妹さんがソファーに座っていたときもすかさずブラッキーはひざに乗ってリラックスしていました。

牛が遠くの放牧地にいたため見に行くことができませんでしたが、夏にぜひまた来てもらいたいなと思います。先週末は道が凍っていて、道路の状態がとても悪く、ハイウェーでも滑って道路の脇の雪にはまってしまっている車がたくさんあったそうです。

グレッグは日曜日の夜からサスカトゥーンに行かなくてはならず、強風で雪がハイウェーに巻き上げられたのが凍って滑りやすくなっているところがあったと電話で言っていました。私は月曜日にヨークトンというここから南へ三時間ほどしたところに行きましたが、ほとんどの道はよかったものの、30kmほど滑りやすくなっているところがありました。その道とほとんど平行したハイウェーがそれほど遠くないところにあったので、ヨークトンで会った人にそっちの道はどうかと聞いたら、道路状況を調べてくれて、そちらの道はずっといいと教えてくれました。おかげで帰りは凍ったところをほとんど通らずにすみました。

三時間南に行くだけで、雪の量にすごく変化がありました。私たちの住んでいるところは、フェンスの杭がほんのちょっとしか見えないのに、南に行くに連れてだんだん見える量が増え、最後の方は畑の穀物の切り株も見えるところがありました(大体地上15-20cmくらい)。放牧地で干し草を食べている牛がいましたが、好きなように歩き回っていました。家に帰って餌をやりに行ったら、トラクターが通るところ以外は1mほどの雪の壁ができていて、ちょうど前にいた鹿たちが、トラクターから少し逃げては立ち止まってこっちを見て、私がまだ近づいてくるのを見るとまた少し逃げ、最後の方にはしょうがなく深い雪の中にジャンプして入っていきました。

ウェブサイトの冬の写真を追加したので、また見てくださいね。



スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 06:44:04|
  2. 日常
  3. | コメント:2
<<牛の餌やり | ホーム | 情けない銀行強盗>>

コメント

雪の道をようこそ無事で!1mもの雪が消えるのは何時のこと?春が待ち遠しいことですねー。
こちらは、あちこちから開花の知らせ。うちの桜も2~3輪。これから春本番というところです。
  1. 2006/03/23(木) 09:12:44 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

お世話になりました(-_-)

こちらこそ本当に楽しかったです。
何から何までありがとうございました!
本当にもっと近かったら、しょっちゅう遊びに行きたいです。でもまた雪が溶けたら是非立ち寄らせてください。
ヨークトンまでのドライブも無事だったようで何よりです。本当にこの週末の道路は悪かったですね。
日だけはずいぶん長くなって、雪も溶け始めてはきましたが、まだ雪深いですものね。
早く春にならないかなぁ。
  1. 2006/03/25(土) 02:38:50 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。