カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坂道 オブ テラー



4月30日(木) 晴れ 最高気温 +9度 最低気温 -2度

ハチミツを取りに、隣のマニトバ州まで出かけてきました。昨日の天気予報では夜から朝にかけて雪交じりの雨と出ていたのでうんざりしていましたが、今朝はよく晴れて道路も大丈夫そうでほっとしました。

道路が大丈夫であってもらいたい理由はこれ。

ディズニーシーで タワー オブ テラーという超怖い乗り物があると書いたのですが、これはその道路版(おまけに実世界のものでアトラクションではない 笑)。

サスカチュワン州とマニトバ州の境目に来るのですが、ここまでとにかくまっすぐの道が続いていて、ここにあるのは「坂」のサイン一つだけ。それも別に目立ちもしないやつ。

hill043020091



そのまま時速100kmで進んでいくと急に道路がなくなってしまう感覚に襲われます。

hill2043020092



え、何?と思って急いでスピードを落とすのですが、この先も急降下で突き当たりはすごく幅の広い川。道はその手前でカーブし、防御用にあるものは頼りないガードレールが一つだけ。


hill043020093


道の脇には「マニトバ州にようこそ」みたいな看板が立っています。もうちょっと何か言うことないの?

hill043020094


橋の前には「橋の上で釣りをしないように」と言う看板もあります。こんなところで止まって釣りする余裕のある人いるの?信じがたい。

本当はもっと運転席目線から写真を撮りたかったのですが、車を坂の路肩に止めたらもし後ろから誰かが来たときに道路が一瞬見えなくなった後いきなり路肩に車が止まっていたらかなり怖いだろうなと思ってやめ、横道に止めました。おまけに道の真ん中に出て行って写真を撮っていて轢かれたりしたら情けないだろうし・・・・

「速度落とせ」も「急傾斜注意」も、「ブレーキチェック」もないこの場所。スリルをお求めのあなた、一度どうぞ。





スポンサーサイト
  1. 2009/05/01(金) 14:24:55|
  2. 田舎のお話
  3. | コメント:8
<<日本帰省を顧みてその3 遊園地の巻 | ホーム | 日本帰省を顧みて その2 ペットの巻>>

コメント

なんだか他人事で見てる分には楽しそうですけど、いきなり道路が消えてしまったら、空を飛ぶ気分?川に落ちた人っているのかな?
わざわざ遠路はるばる日本まで来て体験しなくても、身近にスリルを楽しめる場所があるんですね。
凍結時だったらきっとスリル倍増v-399
どうせ名所にしちゃって観光客を呼び込むとか?
  1. 2009/05/01(金) 20:59:45 |
  2. URL |
  3. おかん #H3HDo6sQ
  4. [ 編集]

道の景色も、道路標識もシンプルですね。
日本の道の運転は、まあ無理でしょう。
その道で、今までに事故を起こした人はいませんか。
何にもしてないと言う事は、『スリルを楽しんで!!』ということでしょう。
  1. 2009/05/01(金) 22:20:28 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

あの坂、走りながら動画撮ったらすごそうけどねー。
あの怖さ、ちょっと伝えきれないよねー。

スプラッシュマウンテンの落ちてるところが、
写真だと大したことないように見えるのと同様で。。。
  1. 2009/05/01(金) 23:32:27 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

ここはカピバラさんに落ちてもらいましょう。
カピバラさん「タワー オブ テラー」にはまったって言ってたじゃん。
雪のあるときならなおいいんじゃね?
  1. 2009/05/03(日) 21:17:57 |
  2. URL |
  3. Beko #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

あら、コメント入れ替えたのね?実は記事を書いた翌日(?おかんさんがコメント入れてくれてからだけど、おかんさんのコメントを読む前)読み直してて、字が違っていることに気がついたのです。

おいおい、またかよ・・・だから夜遅く半分眠りながら書くとこういうことになるんだ・・・と思い訂正しておきました。ご指摘ありがとうございました。ほかにはなかったかしら?これからもちゃんとチェックしてくださいね。私が正しい日本語をキープできるかどうかはおかんさんにかかってるのよ(笑)。

しかし、この道ほんとにこわいですよ。おかんさんの近所でも坂道は多いと思うけど、時速100kmで走っていて急にこれに出くわすとかなり焦ります。最初のときに一緒に行ったマックスさんに聞いてみて。
  1. 2009/05/07(木) 14:34:56 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

私には日本の運転は無理ですね。

しかし、車間距離は十分にとりましょう。いつどこでこういう坂道に出くわすかわからないので。
  1. 2009/05/07(木) 14:36:33 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

マックスさんへ

確かに、あの怖さ、乗った人じゃないとわからないよね。動画撮るなら、私がやるから運転頼むって感じ。
  1. 2009/05/07(木) 14:37:50 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

Bekoさんへ

冬は最高に怖いだろうね。凍ってたりしたら最悪だと思う。考えただけでいやです。

カピバラさんは運転したことがあるのだけど、確か5月の初めで道路状態はいいときだったような気がする。おまけにマックスさんと私がまわりでさんざん言っていたと思う。
  1. 2009/05/07(木) 14:39:52 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。