カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイヤ交換

3月6日(月)晴れ/曇り 最高気温 +2度 最低気温 -7度

何と!今日の最高気温はプラスだったのです!そのせいで、サスカチュワン州西部の方は氷雨警報が出ていて、私たちのほうも明日は、氷雨か雪になるという注意報が出ていました。州政府が暖冬によってこの冬は道路のメンテにかける費用が例年と比べ物にならないくらいかかって、予算を大幅に上回ってしまっているといっていました。

普通だったら、晴れてマイナス20度以下の寒い日が続くわけですから、道路は乾燥していて特に何もしなくてもいいのに、今年は、除雪、除氷、塩まき、砂まき、氷を溶かす薬撒き、などの作業に追われているとのことです。

昨日車の後輪がぺしゃんこになっていることに気づきました。もう溝がないくらいつるつるになっていたので、取り替えることにしました。私は情けないことに(ラッキーなことに)一度もタイヤを替えたことがなかったため(いつもグレッグがいるときにパンクとかが起こっていたので)、今日はいいチャンスだと思って自分で取り外しにかかりました。ソケットレンチとかでナットをはずそうと思ってもものすごく硬くて全然動かないのです。インパクトレンチ(空気圧で回るレンチ)を使ってもいいかとグレッグに聞いたら、だめだと言ったのでパイプを持ってきて、それをレンチの上にかぶせてハンドルを長くする要領でやったら(英語ではCHEATER PIPEと呼ぶ)やっと緩めることができました。もしどこかの路上とかでパンクしていたら、車についている工具だけでは取り外せなかったと思います。

ティズデールのお店に行って、新しいタイヤと交換してもらいましたが、ほかの3つのタイヤと同じ結構いいタイヤを買ったので、車よりもタイヤの方がずっと価値があるものになってしまいました。私の車は1987年製で、もう42万キロ以上走っているのです。(7年前に隣の家の人から買ったのですが、そのときすでに28万キロだった。今日変えたこのタイヤが隣の人から買ったときについていた最初からのタイヤの一番最後)

家に帰ったら、グレッグが「どうせ後輪なんだから(私の車は前輪駆動)、もっと安いタイヤ買えばよかったのに」と言ったのですが、そういうアドバイスは行く前に言ってもらいたいものです。でも、取り付けたついでに空気圧をチェックするのに全部のタイヤを見ていたら、前輪のひとつが結構擦り減っていたので、今日買ったタイヤを前にはめて、それを後ろに付け替えました。車がだめになったら、タイヤだけ取り外して売ろうと思っています。

妹が去年来たときに、「車はボロだけど、タイヤはいいみたいね。タイヤだけ盗まれないように気をつけてね。」と言ったので、何のことかと思ったら、妹の知り合いで車を改造したりする趣味の人が、いいタイヤをはめておいたら、タイヤだけ盗まれたことがあったらしいのです。そんな面倒なことする人この辺にはいないと思うけど、そんなことされたらたまらないなと思いました。




スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 13:45:27|
  2. 日常
  3. | コメント:4
<<屋根の雪下ろし | ホーム | ひな祭り>>

コメント

はじめまして。

MIXIでカナダにお住まいの方を検索しててたどり着きました。私は現在トロントに住んでいますが、夫がエドモントンの農家出身だったり、お友達がマニトバに居たりで、平原の方にもご縁があります。

実は車でトロントーエドモントンを往復した経験もあり、サスカチュワンも途中で立ち寄りました。

私も実家は日本で兼業農家ですので、できればいつか夫と農業したいなぁ、と漠然とですが、思っています。

またHPとブログにお邪魔させていただくと思いますが、どうかよろしくお願いします。

v-22
  1. 2006/03/07(火) 15:29:58 |
  2. URL |
  3. seri #-
  4. [ 編集]

気温の変化に自動車まで対応出来ないとは・・・・
こちらも寒かつたり、暖かかつたり対応がむずかしいです。A&M
  1. 2006/03/07(火) 23:03:50 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

Junkoさん。お久しぶりです。車のタイヤのことなのですが。2年ぐらい前の話ですが、土曜日の朝出かけようと思い、さあ車に乗ろうとしたら、なんか車が傾いているような感じだなーと思ってよく見たら、4つのタイヤの内3つが無くなっていました。もうびっくりでした。家の横に止めておいたのに。カナダでは、何でも盗られるから気をつけてね。
  1. 2006/03/08(水) 12:26:16 |
  2. URL |
  3. Maki #-
  4. [ 編集]

タイヤの交換

タイヤについてのコメントありがとうございます。カナダではそんなことがないと思ったのに、やっぱりあるんですね。

でも、よく考えてみると、カナダに来てすぐ自転車を買ったとき、鍵を一緒に買おうとしたら、超でかくてびっくりしたことを思い出しました。こちらは、自転車の車輪が動かないようにカギをかけるのではなく、自転車を木とか、電柱とかにくっつけて盗まれるのを防ぐんですよね。グレッグはいつもサドルを取り外して持って歩いていましたから。
  1. 2006/03/09(木) 12:33:52 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。