カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大騒動 続き

11月6日(木)曇り 最高気温 -2度 最低気温 -9度

牛たちをブルックリンちゃんの家の放牧地に移動したのは8月の中旬のことでしたが、10月の初めごろまでにはほとんどの草を食べ尽くしてしまったので、穀物を収穫したあとの畑のほうに出すことにしました。そのあたりも十分草があったのですが、一辺が柵で囲われていないため、ワイヤーを張って電気を通すことにしました。林の中も少し通ることになったので「ワイヤー一本で大丈夫かなあ?鹿とか出てフェンスを倒さないかなあ・・・」と心配していたところ、3日くらいして案の定ブルックリンちゃんのお父さん(トッドさん)から電話がかかってきて、「昨日牛たちが何頭か出てきて菜園の中に入ってトウモロコシを食べてたからフェンスの中に戻しといたんだけど、今朝になったらまた来ていた。」と電話があったのです。

最悪~と思いながら、グレッグと一緒に出かけると、多分鹿(野生)がフェンスを飛び越えようとしてワイヤーに引っかかって外れてしまったためそこから牛たちが出てきてしまったのではないかと言うことでした。ありがたいことにトッドさんはとてもおおらかな人で「トウモロコシごめんね~」と謝ると「大丈夫、大丈夫。茎を防雪フェンスの代わりに使おうと思っていただけなんだから。」と言って、「牛たちも昨日は数頭出て来ただけなのに、今朝になったら友達を呼んできたのか、3倍くらいの数でやってきていた。」などとジョークを飛ばしているのです。

全くもう、いやになると思いながら、今度は全く林のないオープンな場所に太いワイヤーと細いワイヤーの二本を張って、前よりも10倍ぐらい頑丈にしておきました。

そのことを聞いたカンナが「そういえばブルックリンちゃんが、『うちの牛たちが出てきてトウモロコシを食べちゃった』って言ってた。」と言ったと思えば、マヤは「オースティン君(ブルックリンちゃんの弟)は今日SHOW & TELL(見せましょう、話しましょう)で『自分の家の牛が出てきてトウモロコシを食べちゃった挙句、カボチャも踏み倒した』って言ってたよ。」と言っていました。「それ聞いて、うちの牛だと思わなかったの?(オースティン君の家は自分の牛はいない)」と聞くと、「全然。おもしろい話だと思って大笑いしていた」と言うのです(>_<)ちょっともう~、どっちもどっちだよ、全く。

しかし、それ以後は牛たちも鹿たちもおりこうにしていたようで、ホッとしました。

大騒動その3に続く。

余談ですが、アメリカの大統領選挙が終わり、オバマ氏が勝ちました。カナダではブッシュ大統領が辞めることを残念だと思っている人はほんとに数少ないのですが(ブッシュ大統領はインタビューのとき、カナダの総理大臣の名前を知らなかったりしたりした経歴の持ち主)、今朝ラジオを聞いていたら、カナダのコメディー界はブッシュ大統領がやめることを「ネタの宝庫が引退する」といって、大変残念がっていると言っていました(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2008/11/07(金) 16:08:29|
  2. | コメント:6
<<究極のラーメン | ホーム | 大騒動の牛移動>>

コメント

牛の移動って本当に大変なんですよね。
スケールは全然違うと思いますが、我が家でも先日たった5頭のホルスタインの若牛(12か月前後)を80m離れた別の建屋へ移動しましたが、人に引かれ慣れていないので途中でストを起こしたり、いろいろでした。翌日は息子ともども筋肉痛。運動会の綱引きの後のようでした。
でも暴走するのがいなくて何よりでした。
  1. 2008/11/07(金) 19:59:05 |
  2. URL |
  3. 北海道の小さな牧場 #-
  4. [ 編集]

話せば長い事ながらって、まだ大変な話が
つづくのですね。
トッドさんが心の広い方で本当によかった事。

終りの文章には、思わず笑わせてもらいました。
  1. 2008/11/07(金) 21:13:55 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

す、すごい…(笑)
続きが楽しみです。

蜂に刺された後、あまりひどくならなくてよかったですね~。
私も「蜂=アナフィラキシー」と思って、読みながらドキドキしました(^^;)
しかし、こめかみをスズメバチに刺されてもそのまま作業を続けるって、すごい!
真剣だったんですね(笑)
  1. 2008/11/08(土) 01:01:07 |
  2. URL |
  3. うしまとん #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

北海道の小さな牧場さんへ

牛って、自分がやりたくないと思ったらほんとに頑固ですよね。それをやりたくなる気持ちに持っていくのが飼い主の腕の見せ所なんでしょうけど、なかなか難しいですよねえ(苦笑)。
  1. 2008/11/08(土) 13:37:39 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

はい。まだ、帰りの騒動が残っています。楽しみに(?)待っていてくださいね♪
  1. 2008/11/08(土) 13:39:25 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

蜂刺され、ジンマシンになっちゃってほんとに心配しました。みっちゃんのだんなさんとか、カウベルさんとか蜂アレルギーでしたよね。以前ブログで読んだことを覚えています。今回(って3ヶ月前だけど)もそのことがすぐに頭をよぎりました。こわ・・・・
  1. 2008/11/08(土) 13:42:30 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。