カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またまた停電

10月22日(水)晴れ 最高気温 +6度 最低気温 0度

今日は時間があったので久しぶりにパンを焼くことにしました。まず始めは「COCKTAIL BUNS」。ココナッツパンとも呼ばれるこのパンは、昔バンクーバーの近くに住んでいたころに、香港出身の知り合いの人が「おいしいよ」と言って教えてくれたもの。ほのかに甘いパンの中にココナッツペーストが入っていて私は大好きでした。この前レシピを見つけたときすごく懐かしい気持ちになって、早速トライすることにしました。


とてもいい天気だったのでオーブンの中で発酵させる代わりに日の当たるリビングルームのテーブルに載せておき、次の普通のパンとロールパンに取り掛かることにしました。

もう少しでこねるのが完了だなと思ったころ、ブリティッシュコロンビア州の友人からほんとに久しぶりに電話がかかってきました。片手で受話器を持ってもう片手でこね、ボウルに入れてこれもテーブルに並べて発酵させておきました。

積もる話に盛り上がっている途中、急に「ブチッ」と電話が切れてしまい、あれ、なんだなんだと思って見回すと、何とまた停電(-_-メ)。停電時用にとおいてある黒のダイヤル電話から友人に電話して停電の旨を告げ、早速電気会社に電話することにしました。

「あの、ここ停電してるんですけど、ご存知ですか?」
「ちょっと待って。調べるから・・・・ ああ、その近くで工事をしています。影響があるのはあなたを含めて三軒ですね。二時間くらいの予定です。」
え~、何て不運なと思い、「もしあらかじめ電気を止めることがわかっているなら、連絡をくれたらありがたいんですけど・・・・」と言うと、「そういうことはお客様サービスに電話して、停電があったら連絡の行く顧客リストに申請してください。」と結構そっけない対応(-_-)夕方帰ってきたグレッグに言うと、「電気代払ってるだけじゃサービスはえられないと言うのか?」と半分怒り&呆れ気味。

あらためてお客様サービスに電話すると担当者は不在。電話をくれるようメッセージを入れたのにもかかわらず、今日の時点では連絡なし。けっきょく2時間45分ほどして電気が戻ってきました。パン発酵しすぎてるかも・・・・と思いましたが、みんな普通に焼けて安心。

写真奥がココナッツパン
ココナッツパン10222008

初めて作ったCOCKTAIL BUNもとてもおいしく出来ました(カンナ以外。カンナはココナッツが好きではないので)。

出社前の妹に昨日荷物を送った旨電話して電気会社のことを説明したら、
「お姉ちゃん、ちゃんと言わなきゃダメだよ。もしこれがパンを焼いている途中で台無しになったらどうするの?」「まあそういわれてみれば・・・・でもそんなに価値あるものでもないし。」

「もし真冬で家の中が冷え込んじゃったらどうするの?」「冬になる前に工事を済ませておこうと思って今やってるんじゃないの?」

と私の反応があまりにもお人よしなので、妹は呆れた様子。おまけにとどめは私が「昔キャビンで生活していたから、今でもトイレの水とか流せると嬉しいんだよね~」とか言ったので,「もしかして,電気戻ってきたら手を合わせてありがたがっちゃうんじゃないの~??」と鋭い指摘。

しかしそのとおりで、戻って来たときは何と嬉しかったことか。でも「顧客リスト」とか言っちゃって、もしかして有料だったらどうしよう・・・・・サスカチュワンの電気会社のことだからそのくらいやりそう(>_<)。






スポンサーサイト
  1. 2008/10/23(木) 15:32:17|
  2. 田舎のお話
  3. | コメント:4
<<時代に逆行 | ホーム | 唖然・・・・>>

コメント

この間のコロッケといい、このパンといい、本当に美味しそうですね。
停電に影響されなくてよかったね。

真冬の停電は命にかかわるから、ご用心、ご用心!!!
  1. 2008/10/23(木) 18:09:02 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

ココナッツパンもロールパンも二日くらいで全部食べてしまいました。食パンは、あと二斤冷凍して取ってあります。

翌日電気会社と連絡がついて顧客リストのこと問い合わせてみましたが、病院とか、止まったら命に関わるような医療機器を家で使っているとか、養豚場とか養鶏場など換気扇が回っていないと大変なことになるとかいう人(や設備)が対象らしくて、私たちはだめだと言うことでした。「今回なんて被害があるのが3件だとわかっていたのだから一言くらい言ってくれてもいいのでは?」とも聞いてみましたが、「この辺を管轄する支社は2200件ほど顧客があるから・・・・」とか言って全然埒があきませんでした。だからたった3件くらい電話してくれてもって言ってるのに・・・・頭が固いわ、お役所。
  1. 2008/10/26(日) 15:32:14 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
わが家も7月に停電被害に遭い、大変な目にあいましたよ。
停電は本当に困りますよね。
事前にわかっているのに連絡がないとは、私には信じられないです。
今の世の中、電気がないと生活できないですからね。
電気が大切だからこそ、連絡がほしいものです。
  1. 2008/10/31(金) 11:08:50 |
  2. URL |
  3. まみっこ #ncVW9ZjY
  4. [ 編集]

まみっこさんへ

でしょ?わかってくれて嬉しいです。事前に連絡くれてもいいんじゃないかと思うんだけど。それに電話するって言ったって、たったの3軒だけなんだから・・・・お役所、ひどすぎます。

でもお互いに、停電はほんとに困りますよね。
  1. 2008/11/06(木) 14:36:28 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。