カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

穀物貯蔵庫続き

10月21日(火)曇りのち雨 最高気温 +7度 最低気温 +4度


穀物貯蔵庫は時代を追うごとに以下のように移り変わってきました。

まず一番初めに作られたのは長方形の小屋。4mx5mくらいの大きさ。うちにもこういうのはあります(これはカルバンさんに借りているもの)。
granery102120081

次はベニヤ板を使った丸型の貯蔵庫(よその畑のもの)。うちにもカルバンさんから借りているのがありますが、欠点としては、何年も使っているうちにベニヤ板が劣化して屋根に穴があいたり、壁(特に下のほう)が傷んできたりすることです。
roundbin10212008

そこで登場したのが今回私たちが運んだ金属製の丸い貯蔵庫。さびることはないので半永久的です。
貯蔵庫1101820081

ところが、上のような丸型の貯蔵庫の難点は床が平らなため、穀物を倉庫から出すときにシャベルですくわなくてはいけないこと。オーガー(AUGER)と呼ばれる穀物を運び出す機械に遅れないように休みなくシャベルで穀物をすくうのはものすごく背中の痛くなる作業です。そこで、その作業をしなくてもいいように、下がじょうごのようになった貯蔵庫が作られました。(普通の床の丸型貯蔵庫にくっつけることができるが、結構高い。写真はもちろんよその畑のもの))
hopperbottom10212008


さて、収穫できたものからタイミングよく出荷できればいいのですが、みんなが一斉にコンバインした何万トンという穀物を一度に貨車に積めるわけでもないので、収納倉庫の足りない人は、穀物を一時的に保管することになります(以下の写真はみんなよその畑)。

まずそのーは、「畑に積み上げる」
この左に見えている機械が「AUGER」というもので、山のように高く穀物を積み上げます。円錐状になっていることで水が表面を流れ落ちるということですが、雪が積もったり、鹿が食べたり荒らしたりして、できるだけ早く出荷しないと質が落ちるのは当然といった感じです。

pile102120081


この山にかぶせるビニールシートも売っています。周りはベールで押さえたり、専用の金属製のリングを使う人もいます。

pile102120082


そして去年から大きな農家の人たちが揃って使うようになった「穀物バッグ詰め」。畑から収納倉庫までの距離が離れている場合、収納倉庫の空きがない場合、収穫した穀物の水分がちょっと高めの場合(空気が遮断されているので少しくらい水分が高くてもかびたり発酵してしまったりすることがない)、などの場合に活用されています。この袋一つで270トンもの穀物が入るそうです。

bagger10212008


いつの時代でも誰かが工夫、改良を考えているものですね。



スポンサーサイト
  1. 2008/10/22(水) 14:46:55|
  2. 農作業
  3. | コメント:4
<<唖然・・・・ | ホーム | 穀物貯蔵庫運ぶ>>

コメント

へ~~。穀物貯蔵庫の変遷がよく分かりました。
うちにある配合飼料のタンクは、じょうごのようなものが下についていて、取り出し口には、電気で動くオーガーが付いています。
この形しか知らなかったので、当たり前の形だと思っていたのですが、これはかなりの進化系なんですね!
  1. 2008/10/22(水) 16:21:40 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

貯蔵倉庫にも色々有るんですね。
遠くから運んできた貯蔵庫には、どんな底がつくんだろう。グレッグさんの腕のみせどころですね。

種を蒔き、世話をし、取入れをし、後始末をしと、
農家の仕事は尽きる事がありませんね。
その間には天候の心配もあるしね。
背中や腰を痛めないようにやってください。
  1. 2008/10/23(木) 11:22:16 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

そうですよ~。うしおばさんのところにあるのは超最新(笑)技術の進歩を味わいながら作業してくださいね~♪

日本でもオーガーって呼ぶんですね。安心しました。「あんなのなんて呼ぶんだろうなあ~」って実は心配していたので・・・・(笑)
  1. 2008/10/23(木) 15:35:37 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

ほんとに仕事に切りはないですね~。特にこの家は。いつか「全部やっちゃって仕事がない」なんて時期が来るのでしょうか・・・・・無理そう(@_@)
  1. 2008/10/23(木) 15:37:38 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。