カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

穀物貯蔵庫運ぶ

10月18日(土)晴れときどき曇り 最高気温 +10度 最低気温 +3度

私たちのファームにはきちんとした穀物貯蔵庫がなく(ないものばかり)、これまでずーっとほしいと思っていました。今年の夏、新聞の広告に「金属製の穀物貯蔵庫売ります(もちろん中古)」という広告が入っていて、ほかで見たものよりも値段的にもサイズ的にもよさそうだったので三つ買うことにしました。そのうちの一つは乾燥機能つきのものなので、もし収穫した穀物の水分が高いときでも、温風を送って熱と風で乾燥させることが出来ます。と言っても長いこと使われていなかった収納庫なのできちんと使えるようになるまでにはしばらく時間と手間がかかりそうです。

その収納庫を月曜日に家まで引っ張ってきました。グレッグが何日かかけて収納庫を地面(プラス腐りかかった床)から切り離し、下にレンタルした台車を入れてトラックで牽引しました。幅6m強の収納庫は道幅いっぱいになってしまい、グレッグは自分のトラックの後ろが全く見えないため私が車で後ろからついて行って、もし後ろから誰かがきたらトランシーバーでグレッグに伝え、道の少し広いところでとまって抜いてもらうことにしました。感謝祭でお休みだったことと田舎でほとんど人通りがないことが幸いして、家までの45kmの道、前から二台、後ろからは一台の車にすれ違っただけでした。

貯蔵庫移動101820081


無事に家に着いて台車から降ろしたときには、「何ごともなくてよかった。」と、大仕事を終えた感じでホッとしました。

貯蔵庫1101820081


この収納庫には45トンから70トン(穀物の種類による)ほどの穀物が入り、あと二つ買った小さ目の貯蔵庫とあわせれば、我が家で収穫する量の穀物なら十分収納できる容量だと思います。数字だけ見ると結構大きい感じがするのですが、実際にはこのぐらいのサイズの貯蔵庫は最小レベルで、近所の大きい農家の貯蔵庫はこれの10倍の大きさです(おまけにそれが何個もずらっと並んでいる)。次のブログでは貯蔵庫の変遷を紹介したいと思います。









スポンサーサイト
  1. 2008/10/19(日) 15:17:26|
  2. 農作業
  3. | コメント:4
<<穀物貯蔵庫続き | ホーム | 無駄な努力>>

コメント

道を行く貯蔵庫は、山が動くって感じですね。
45キロもの距離を無事に運び終えて何よりでした。
こんな大きな物の中に、穀物がいっぱいになるんですか?すごいね~。
  1. 2008/10/19(日) 20:03:18 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

うわー、カッコいいっす!
これが3個も??

結構すれ違う車がいたんですねー。
  1. 2008/10/19(日) 21:59:12 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

近くで見ると結構巨大ですよ。でも近所の農家などで、これの10倍くらい入るのが10個、20個ずらーっと並んでいる図は、全く圧巻です。うちには無縁だけどね(笑)

  1. 2008/10/21(火) 13:53:06 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

マックスさんへ

最初の二台は、運び始めてすぐの道で出合ったので、「こんなに次々と車にであったらどうしよう・・・・」と心配しましたが、あとは結局一台行きあっただけでした(笑)

この大きさのを一つと、これの60%くらいの容量のを二つ買いました。そんなに穀物取れるんだろうか・・・・?

ところで、コメントうまくいってるみたいね?
  1. 2008/10/21(火) 13:56:59 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。