カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が家のネコ達パート2

ブラッキー


前回は写真のアップロードに失敗しましたので、もう一度挑戦します。
今度はうまくいっているといいけど。

足を切断することになったブラッキーは、最初はとても臆病で、階段の下の薄暗い場所から全く動かずに何週間かすごしていました。太陽にもあたらずに、こんなにじっとしていては、筋肉も衰えてしまうのではないかと心配して、骨の折れたところからの出血がほとんどなくなったころから、少しずつ外に出すようにしました。

最初は、立ち上がるときにバランスをものすごく崩して、動き出すまでにその場でぐるぐる回っていましたが (神経が勝手に反応して、体が言うことを聞かない感じ)、今では全く不便さを感じさせません。ほかのオス猫を追っかけるときも、3本足で、全く同じ速さで走ります。

ブラッキーは、右の後ろ足を切断したのですが、昨日の夜、とてもかわいいと思ったのは、首の右側のあたりがかゆくなったらしく、後ろ足で一生懸命掻こうとしたのですが、足が届かない!3回くらいそれを繰り返していました。いずれ前足で掻くようになるのでしょうか?前足は顔をこするときにしか使ってないみたいですが。

今は夜家の中に入れてもとてもリラックスしていて、誰かが床に座ればすぐひざにのってきて、こどもたちが抱いて連れ回しても、だらだらと、されるがままになっています。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/21(月) 12:54:57|
  2. 犬とネコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まるで春のよう | ホーム | 我が家のネコ達>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jordefarms.blog36.fc2.com/tb.php/4-465d670f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。