カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が家のハリポタ事情

7月18日(金)晴れ時々曇り 最高気温 +23度 最低気温 +12度

「ハリポタ」って・・・・・すごい言葉(笑)。だれが一番初めに考えたのか知らないけど、日本語の省略の技には驚かされるものがあります。「電卓」とかだって、「電子卓上計算機」だったら、「電計」とかになってもいいものを、日本総国民揃って「電卓」に統一されてしまうのにビックリ。

カンナが去年のクリスマスにサンタクロースから(笑)ハリーポッターシリーズの一巻から六巻までのセットをもらい、その後10日ほどほとんどソファーに座りっぱなしで一気に読みきっていました。
harrypotter1-6

私ももちろんハリーポッターの名前くらいは聞いたことはあったし、そんなに有名なら読んでみようと何年か前に第一巻の「ハリーポッターと賢者の石」という本をビヨークデールの図書館で借りて読もうとしたのですが、人の名前や場所の名前が全くが覚えられず20ページも行かないうちに挫折してしまい、そのままハリーポッターのことは忘れていました。

この冬、次女のマヤが「ハリーポッターの本、おもしろくて手放せない。」と言って、寸暇を惜しんで読み始めました。

「へ~、そんなにおもしろいの?この話映画にもなったから図書館でビデオ借りてみようか?」といって借りたのが第二巻の「ハリーポッターと秘密の小部屋」という話。本を読んでしまっている子供たちは、「マルフォイだ!」「スネイプだ!」と興奮しながら見ていたのですが、話の内容を全く知らない私は全くちんぷんかんぷんで、「プラットフォーム(これも日本語では「ホーム」なのね(笑) 9 3/4って何よ?」とか、「クィディッチって何よ?」とか一生懸命聞きながら、おまけにイギリス英語なので発音が聞き取りづらく(子供たちは全然問題なかったよう (;_;))、それなりに楽しかったものの、きっと本を読んでいたらもっと理解できただろうな~と思ったのでした。

そこでもう一度最初からがんばってみることにしました。そして、読み始めたらおもしろい!さすがJ・K・ローリング、億万長者になっただけのことはある!

前の巻に出てきたほんのささいなできごとや一言があとあとになって重大な意味を持っていたりとか、ひねりにひねまくっていて最後のページまで息が抜けないといった感じでした(子供向けの本なのにこんなに真剣になっていいのか?)。子供向けの本にもかかわらず、難しい単語がたくさん出ているので、スペリング(つづり)の練習にもちょうどいいのですが、その言葉が実存する英単語なのか、それとも魔術用語の造語なのか私には区別がつかないのが危ない(笑)。

うちには最終巻の「ハリーポッターと死の秘宝」というのがないため、ビヨークデールの図書館で借りて、カンナは3日くらいで読んでしまったと思います(「おかあさんが『あれやれ、これやれ』と用事を言いつけなかったらもっと早く読めたのに・・・・」、とブツブツ言っていました)。ビヨークデールの図書館から何週間借りっぱなしていることか・・・・(田舎の図書館なので、ほかに待っている人がいない限りは頼むといくらでも延長してくれる)
harrypotter7


マヤも私も冬の出稼ぎから帰ってきたグレッグも全巻読み終え、家族全員で楽しんだシリーズでした。

そのあとは、本を読んでからビデオを見たので、話がもっと良くつかめて(ただしやむを得ない省略のために本に完全に忠実でなくなってしまったのはちょっと残念)楽しみました。

第三巻(アスカバンの囚人)までは図書館からビデオ(VHS)を借りられたのですが、四巻(炎のゴブレット)はDVDしかないと言うことで、なんとDVDプレーヤーを買ってしまいました(笑)。グレッグのノートパソコン(これも英語では「LAPTOP COMPUTER(ひざ上のコンピューター)」と呼ばれます)にDVDプレーヤーがついていたのですが、しばらく前からDVDが見れなくなってしまっていたので、今回購入に踏み切りました。図書館で借りたDVDは磨耗のためか途中でとまってしまう事があり、見ながら「PLAY-O(再生しろ)」とか「RESUME-O(動け)」とか怪しげな魔法の言葉を発するくだらない一家。
hpdvd4

五巻(不死鳥の騎士団)は図書館では貸し出していないと言うことで、ビヨークデールの何でもやさんでレンタルしました。これってコピーじゃないの?レンタルDVDってこんなケースに入っているの?
hpdvd5

日本では最終巻がもうすぐ出るころですね。読み応えありますのでお勧めします(笑)。ちなみに、日本語訳は魔法の言葉のあとに意味も書いてあるそうですね。細かい心遣いだこと。こちらの本は挿絵もひとつもなければ用語集も全くありません(-_-メ)

最後に、カンナが持っていた本のしおりに書いてあった一言。

「Never judge a book by its movie.」

これはよく聞かれる「Never judge a book by its cover.(本を表紙で判断するな)」のもじりで、「本を映画で判断するな」という言葉です。















スポンサーサイト
  1. 2008/07/19(土) 16:51:30|
  2. 読書・映画
  3. | コメント:8
<<初物いただき | ホーム | ダブルトラブル>>

コメント

もうすぐ

お久しぶりです。日本の関東地方は今日、梅雨明けしました。本格的な夏が始まります。
そして、ハリーポッター第7巻がもうすぐ日本発売です。我が家の熱烈なハリポタファンは私です。本は全巻、発売初日に手に入れ、何回も読み直し(発売に間があくので、話の内容を忘れてしまうんですv-12)、映画も見に行き、ここ1週間は仕事の合間に第6巻を復習するため、厚い本を小脇にかかえて歩いています。第7巻はインターネットで予約してあるので、進行状況をネットで知らせてきます。梱包作業に入っていると何日か前に知らせてきました。いよいよ、最終章。こうなるんじゃないか、ああなるんじゃないかと想像しているだけでも楽しいです。面白い本に年齢は関係ないですねー。v-87
  1. 2008/07/19(土) 21:03:20 |
  2. URL |
  3. Tママ #-
  4. [ 編集]

こちらでも最終巻が間もなく発売です。
図書館の予約を入れてあるけど、237番目なんですよねー。
10冊入荷してくれても24番目、ひとり1週間借りたとして、ほぼ半年待ち。。。
多分待てない~(><)
  1. 2008/07/19(土) 22:18:20 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

ずっと前のこと、本屋さんに山積みにされたハリーポッターを手にした事がありました。
片仮名の名前の行列に、読む前から挫折でした。

私の楽しみとする読み物はこのブログです。
家族みんなが読んで楽しみあうなんて素敵ですね。
マックスさんからは、面白いから読むようにと言われているんですけどね。
  1. 2008/07/19(土) 22:41:07 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

Tママさんへ

こんにちは。コメントありがとうございました。Tママさんには、第一巻を送ってもらいましたよね~。ありがとうございました。私も全巻エンジョイしましたよ(笑)

最終巻はそれまでのにも比べて長いのですが、読み応えあります。

私たちは全巻が出てから読み始めてラッキーだったと思っています。そうでなかったら次のが読みたくて読みたくて待てなかったんじゃないでしょうか・・・・(笑)

ぜひ感想を聞かせてくださいね。
  1. 2008/07/20(日) 14:41:47 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

マックスさんへ

237番目・・・・気の遠くなるような話(@_@)。絶対待てないと思うね(笑)。

  1. 2008/07/20(日) 14:45:09 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

「私の楽しみとする読み物はこのブログです」なんて、うれしいことをいってくれるじゃないですか(笑)

次巻の出るペースは同じくらいだけどね(爆)

  1. 2008/07/20(日) 14:47:13 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

すごい!

全部読んだんですか? 私は未だに英語の本を読む気になれないんですよね。
しかもどうも「ハリポタ」の良さが理解できなくって・・・
映画も最初の見てなんか伏線とか無理矢理すぎてなんだかなぁと思ったのです。多すぎ。
でもそんなに面白いなら再挑戦してもいいかなって思っちゃいました。今なら続編待たずに最初のほうだったら見れますもんね。

カンナちゃんは6冊を10日で読んじゃうなんてすごすぎですわ!
いつからそんなに本を読めるようになったの?
うちの子はなんか希望薄なんですが・・・(^^;)
  1. 2008/07/20(日) 15:06:59 |
  2. URL |
  3. Kiki #-
  4. [ 編集]

Kikiさんへ

がんばって読みましたよ、全巻。私もあまり英語の本を読むほうではないのですが、子供向けの本が読みやすくて好きです(笑)

うちの子供たちは小さいときから本が大好きで、ひまさえあれば読んでいます(テレビがないのも影響しているかも)。

グレッグが出稼ぎしているときは、寝る前に私が日本語の本を読んで、グレッグが家にいるときには英語の本を読んでいます。11歳と8歳なんだけど、今でも寝る前に読み聞かせしてもらうのが好きみたい(笑)

娘さんたち、どんなタイプの本が好きなのかなあ?7歳だったら「HENRY & MUDGE」という男の子と犬の話のシリーズとか、「NATE THE GREAT」という、探偵の男の子の話のシリーズとかがおもしろいかもしれない。「MAGIC TREE HOUSE」とか「MAGIC SCHOOL BUS」というシリーズもおもしろい。子供向けの本は日本語の本よりおもしろいシリーズがたくさんあるような気がするんだけど・・・・
  1. 2008/07/21(月) 15:35:37 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。