カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子牛出荷

4月7日(月)晴れ 最高気温 +6度 最低気温 -6度

昨日また5cm程の雪が降ってしまい、雪解けが始まる(=地面がぐちゃぐちゃになる)ときに全く余計なものをくれて・・・・と、うんざりの私でした。

去年生まれた子牛たちを今日出荷しました。グレッグが帰ってきたので人手があること、そろそろぬかるみ始めるため餌やりが大変になるのでどうせ出荷するならその前にということ、市場の値段を見ていても一向によくなっていないこと(去年の秋から餌にする大麦の値段の上昇、米ドルに対するカナダドルの高騰などによって子牛相場は暴落したまま)、いつよくなるかも分からない相場を期待して取っておいてもどうせ放牧地が足りないので無理などの理由から繁殖用に取っておく雌牛、とても小さいゴゴちゃんともう一匹の去勢牛、今年の秋に自家用お肉にする予定のギャロウェー去勢以外、全部で38匹出荷しました。

子牛たちを通す通路には雪がまだ70cmくらい積もっていたので昨日半日かけてシャベルですくって柵の外に出しました。おかげで今日は筋肉痛。

いつも牛を運搬してくれるブルースさんと、もう一人のトラック運転手がきてくれ、長さ8mほどのトレーラー二台に積んでいってくれました。これらをティズデールにあるブルースさんのファームに連れて行って、ほかから運ばれてきた牛たちと一緒にキャトルライナーとよばれる長さ15mほどの二階建てのトレーラー(多分60頭くらいは一度に運べると思う)に積みなおしてサスカトゥーンの家畜市場に出荷されます。

いつもおとなしい牛たちなのに、またロデオ状態(グレッグが言うには、ほかの柵の中に移らされたりとか、狭い通路を通らされたりとか、放牧地に行くためにトレーラーに乗せられたりとかすることが全くなくただダラダラ柵の中で過ごしているだけなので、動かされることになれていず混乱するのかもとのことでした)。とにかく積み終わってホッとしました。

選り分けられてトラックがくるのを待っている子牛たち。遠くに見えるのはサメ軍団。
トラック待ちの子牛たち04072008


出荷された子牛たちの中には

子牛の坊っちゃん
坊っちゃん04072008


マイケル
マイケル04072008


ハンサムなテキサス君
テキサス君04072008


リトルスターの双子たちと8番の双子の子牛(テレビに映っていた双子)などがいましたが、去年の出荷ほど悲しい感じがしませんでした。なぜだろう?

さてここで寝そべっているのは繁殖用に残した雌牛の一匹。全部で12匹残しましたが、残したい子牛の背中にスプレーペイントを掛けておきました。こうでもしておかないと、みんな真っ黒でどれを残すのか混乱の中でよく分からないと思ったからです。これはやっておいて正解でした。
雌牛ペイント04072008



みんながここでの生活が幸せなものだったと思ってくれたらいいんだけど・・・・・子牛たち、なに考えてるんだろう?







スポンサーサイト
  1. 2008/04/08(火) 11:08:55|
  2. | コメント:8
<<突然の雪解け | ホーム | グレッグ帰宅する>>

コメント

”出会いと別れ”、そちらは別れの季節なのですね。
マイケルも坊ちゃんも、みんな同じに見えますが・・・
哺乳瓶で世話した子供達は、どんな反応でしたか?
ひどくぬかるむ前に出荷できてよかったですね。
  1. 2008/04/08(火) 11:52:33 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

まだ通路に70センチの雪が積もっている事に驚きました。
こちらはもうすっかり春のようで日中も昨日や一昨日などは17度まで上がり暖かい一日でした。l
牛の価格が下がり餌代が上がると大変ですよね。
  1. 2008/04/11(金) 09:51:57 |
  2. URL |
  3. みもりの里のかあちゃん #-
  4. [ 編集]

日本で言う素牛くらいの大きさでしょうか。
これからフィードロットに入るんでしょうね。

日本でも餌の単価が上がって、農家さんは大変そうですが、供給が絞ぼられ、相場はそちらとは逆に上がっています。
我々としたら、それを業者間単価や消費者単価になかなか転嫁できなくて、結構苦しい思いをしています。
  1. 2008/04/11(金) 21:27:03 |
  2. URL |
  3. だぎん #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰でぇす。1人(・・?)ぼっちでちょっと寂しそうだった坊ちゃんも大きくなってマイケルの目つきも・・・・・相変わらず  みんな大きくなりましたねぇ。ちょっとの間寂しくなってもまたまた忙しく、新しい子達が生まれてくるのも楽しみですね。
  1. 2008/04/12(土) 00:31:15 |
  2. URL |
  3. 牛飼い #MXRHjEF2
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

マイケルも坊っちゃんも写真では同じように見えますよね。近くで見ると違いが分かりますけどね。

マヤは相変わらず「売りたくな~い」と言っていましたが(毎回言う)特に2人とも未練があるようでもなかったですよ(笑)まだゴゴちゃんいるし。もうミルクはやってないけどね。
  1. 2008/04/12(土) 08:15:19 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

みもりの里のかあちゃんへ

急に雪解け始まりました。いよいよ大嫌いな季節がやってきてしまいましたよ~(-_-メ)

こんなたくさんの雪が一度に溶けたら大変だと思うと同時に、速く溶けちゃってほしいとも思います。
  1. 2008/04/12(土) 08:17:12 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

だぎんさんへ

そうですね、フィードロット行きですね。餌代が高いからフィードロットも高く買いたくないので相場はひどいですよ。

秋頃からずっと市場が低迷しているので「もう少ししたら回復するだろう」と子牛を売らずにいた人たちが私たち以外にもたくさんいるらしく、頭数は結構いました。だからまだまだ十分の供給量があるらしく、値段は下がりっぱなしですよ(ため息)。
  1. 2008/04/12(土) 08:21:40 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

牛飼いさんへ

そういえば、牛飼いさんたちは生で(笑)マイケルや坊っちゃんを見てくれたんですよね。懐かしいわ~。マイケル、最後まで見分けがつきましたよ。あの独特の目つきは変わりませんでした(笑)

もうすぐで今年の子牛出産も始まります。問題なくうまくいくように、出荷するころには相場がよくなっているように、祈っています。
  1. 2008/04/12(土) 08:24:05 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。