カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寒すぎ!!!



信じられないほど寒いサスカチュワンへようこそ。この二日間の様子を以下に。

1月29日(火)晴れ 最高気温 -31度 最低気温 -35度

今朝からラジオで「州全体にWINDCHILL(低温下での強風により体感温度がとても低くなること)警報が出ています。」と言っていて、州都レジャイナでは体感温度マイナス51度、この辺はマイナス49度(気温はマイナス34度)、州北西部のメドーレークではマイナス57度とのことでした。アナウンサーも、「ここまで来たら、マイナス42度だろうとマイナス46度だろうと変わりがあまりないような気がする」と言ったあと、「唯一警報の出ていないのは州の最北部にあるストーニーラピッドで、そこは気温がマイナス47度です。」と笑いながら言っていました。 

スクールバスの運転手から電話があり、今日は運休だということでした。ここまで寒いと、もし途中で故障でもした場合、かえって危ないからです。

明るくなってきた8時過ぎに道路の様子を見に行ったら、驚いたことに除雪車がもう通ったあとでした。6時半前に来たか、地下にあるコンピューターで天気予報をチェックしている間に来たかのどちらかで、とても驚きました。バスの通るルートだからと、急いで来てくれたのでしょう。ほんとにありがたいことです。

本当は今日隣町のティズデールで「農家でできる環境の改善」というワークショップを受ける予定だったのですが、家のドライブウェーの吹き溜まりがひどくて除雪しないことには出られそうもないし、子供たちが休みになってしまったので留守にするわけにも行かないし、この寒さの中で何かトラブルが起こってもいけないし、とキャンセルすることにしました。

午後早く牛の餌をやろうとしてトラクターのエンジンをかけようとしたのですが、ブロックヒーター(不凍液を循環させて暖める装置)を一晩中つけてあったにもかかわらず、エンジンがかかりません。家の中において常備してある予備のバッテリーを使ってやっとかかりました。油圧のオイルも冷え切っていたため、餌やりにもとても時間がかかりました。

ふと気がついたらほんの2-3時間の間に子牛の水呑場が凍ってしまっていたので、家から20リットルほどの熱湯を持っていって水飲みタンクに貯め、カバーを掛けておきました。2時間ほどして見に行ったら解けていたので安心しました。

とにかく一日中突風で、寒さがとてもしみるのです。子牛たちの敷き藁をきれいにするために前かがみになっていた時に鼻水が出て、「お、もしかしたらまた凍るかも・・・・」と思っていたら、やっぱりツララ!手袋の甲でぬぐおうとしたらポキッと折れました(笑)。3年前に一度そうなったことがあり、「これは寒い!」と驚いたことを鮮明に覚えていますが、一生にこんなことを二回も経験できるなんて・・・・・(笑)

1月30日(水) 晴れ 最高気温 -28度 最低気温 -42度

今朝6時半に温度計はマイナス42度!をさしていました。またスクールバスの運転手から運休の連絡が入り、体感温度はマイナス50度だと言っていました。今朝も7時半ごろにまた除雪車がきてくれて、ありがたく思いました。昨日一日中強風だったから、かなり雪が吹きだまっていたようです。

お昼の準備をしていたら、姫リンゴの木の近くにオスのムースがいました。昼間に見かけるのは珍しく、昼ご飯を食べるムースを見ながら、窓際に座って私たちも昼ご飯を食べました。

moose201302008


moose101302008


もしかしたら去年写真を撮ったムースと同じかもしれません。一年経って少し大きめの角が生えたかのような・・・・
moose301302008


昨日に比べ、風が弱かったので午後になってマイナス28度になったときは「なんだか過ごしやすいかも♪」などと思うほどでした(子供たちはこの前作った雪の家で遊んでいた (>_<))が、長時間外に出ているとやはり寒さがこたえます。餌やりを終え、水呑場にカバーをして家の中に入ってきたときには、本当にホッとしました。

マイナス40度とか50度とか、北極犬ぞり探険隊とか、南極観測隊とか、そういう人たちが体験する寒さであって、ごく普通に牛を飼っている人たちが生活するための気温じゃないような気がするんですけど・・・・

今夜はマイナス36度で、明け方までにはマイナス32度まで上がるそうです(笑 でも気象庁のウェブサイトに本当に「上がる」と書いてあった)。風による体感温度はマイナス49度だとのこと。明日までには風がやんでスクールバスが来るかしら?





スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 14:09:37|
  2. 天気
  3. | コメント:17
<<寒さやわらぐ(?) | ホーム | 暴風雪>>

コメント

ひ~~~~~~~~
寒いよー寒いよー(T_T)っていうか「寒い」とか「痛い」とかいう表現ではいけないような気がします。すごすぎ!!
鼻水がツララに!ぎょえーありえない!
裸足で農作業しながら「寒い」と震えているのが申し訳なくなってきます(-_-;)
命の危険と隣合わせですね。気をつけて下さいねー。ってやっぱり楽しそうな娘たち…(笑)
  1. 2008/01/31(木) 15:08:58 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

所変れば・・・って思いながら読ませてもらいました。こちらの北国も交通マヒやら雪かきやらと、大変な様子が報道されます。自然の力には敵わないということで。。。体をこわさないようにやってくださいね。
バスが出ない時の学校はどんな事をしているのかしら?バス通学の子ばかりではないでしょうから。
  1. 2008/01/31(木) 16:54:53 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

v-12v-12v-12こ・・これは・・・
義剛(?)さんとTV局をご招待するっきゃないのでは?
それにしても牛さんたち。強い!!!!
そしてJorde家もっとたくましいv-91v-91v-91
ほんと、体を壊さないように気をつけてくださいねー!
して、-32℃まで『上がり』ました?
  1. 2008/02/01(金) 06:05:19 |
  2. URL |
  3. おかん #H3HDo6sQ
  4. [ 編集]

凄い気温ですね~。
ここでも寒いと思っているのにそれに輪をかけてさむい・・・さむすぎますね。
鼻水がツララって鼻は無事なのですか?
体こわさないようにしてくださいね。
  1. 2008/02/02(土) 18:53:37 |
  2. URL |
  3. みもりの里のかあちゃん #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

出た~、鼻ツララ!
もう聞いてるだけで十分です。
マヤさんのスケートを見ることはなさそうです。
  1. 2008/02/02(土) 22:01:29 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

テスト
  1. 2008/02/03(日) 00:48:54 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

Canadaへ

久々におじゃまします。
先週から、すさまじい寒さが押し寄せてますね!!! ホント -50℃とか 想像もつきません。
鼻水が凍るんですか~、、、そうそう体験できませんよね。
そんな極寒の中 息子はSK州に到着しました。
ホームステイ先は prince albert です。
Canadaの風速は 時速ですよね~日本は多分秒速。Canadaの 天気を見ると風速23km/h
だと 6m/s そんなに 風が強いとは思わないのですが、実際は体感温度は とても低くなってますよね。風って そんなに強いのですか?
息子も スクールバスで通うし なんと ステイ先のママのお仕事が スクールバスのドライバーでした。
  1. 2008/02/03(日) 01:08:39 |
  2. URL |
  3. pinklily #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
ちょくちょく読ませてもらってます。

わたしはサスカチュワン州にちかいアルバータに住んでます^^今年がここでの初めての冬なんですが、-30度、体感温度-40度…とかかなりびっくりです!
寒すぎですね…^^;
  1. 2008/02/03(日) 03:17:56 |
  2. URL |
  3. テンテン #-
  4. [ 編集]

鼻つららは驚きますねー。わたしの一番の寒さ体験は中国ハルピンでの零下三十度ですが零下五十度までいっちゃうんですね。想像できないです~生活してて困ることがたくさんありそう。牛たちはそんな寒さでもダイジョウブなんですか?
  1. 2008/02/03(日) 19:43:52 |
  2. URL |
  3. azu #PynBBHHs
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

「痛い」のほうが「寒い」より的確かもしれません(-_-メ)

裸足なんて危ないよ~。霜焼けどころか一瞬で凍傷になっちゃうから。こちらではお奨めしません(笑)
  1. 2008/02/05(火) 14:44:33 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

バスが運休のときは、学校ではたいした事はしていないみたいです(予想どおりだと思うけど)。親にとってはベビーシッター代わりといったところでしょうかね?

カンナもマヤも二日間休んだからと言って別に宿題をもって帰ってくるふうでもなかったし・・・・再来週はまた一週間休みだけど、勉強大丈夫かしら・・・・・
  1. 2008/02/05(火) 14:47:00 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

そうそう、義剛さん、これを見てまだ5000頭って言うかどうかきいてみたいところですよねv-42

気温上がりましたよ(笑)そのあともぐんぐん上がって今日はマイナス20度になっちゃいました。もうすぐ春?
  1. 2008/02/05(火) 14:49:21 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

みもりの里のかあちゃんへ

ぎょえ~と思うほど寒いですよ(笑)風があるとほんとにほっぺたとか痛くなります。固いもの(ファスナーとかジャケットの襟とか)が触ると死ぬほど痛いのでそういうものが当たらないように気をつけています(笑)。

覆面などをすると吐く息が凍って余計冷えるので、ネックウォーマーとスキー帽(風のあるときはその上にジャケットのフードをかぶる)を着用しています。

鼻も凍傷になるとやばいので、やはりできるだけ風に当たらないように気をつけています。
  1. 2008/02/05(火) 14:56:40 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

マックスさんへ

コメントのこと、お世話になりました。ちゃんと入れられるようなので、よかったです。

そんなこと言ってないで、マヤさんのスケート見に来てあげて。一緒にすべる?
  1. 2008/02/05(火) 14:58:13 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

pinklilyさんへ

こんにちは。息子さん、無事にサスカチュワンに到着したんですね。早速この極寒を体験して、どう思ったでしょうね?ビックリしたでしょうね。最初からスクールバス運休だったりして・・・・・バスの運転手のおうちなんてちょうどよかったですね。でも、そうすると結構早く家を出ないといけないのでしょうか?

気温のものすごく低いときは、ほんの少しの風でもとても寒く感じます。これは実際に体験してみないと、なんとも表現できない感覚です(笑)。でも絶対冬は来たくないと思うけど・・・・

息子さんにとって有意義な滞在になりますように♪また様子を知らせてくださいね。
  1. 2008/02/05(火) 15:02:31 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

テンテンさんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。アルバータ州も結構寒いと思っていたのですが、やっぱりサスカチュワンは尋常ではないみたいです(笑)。だんなが出稼ぎでジャスパーに行っているのですが、このまえマイナス38度だったと言っていて「結構寒くなるんだな~」と思って気の毒に思ったのに、二日ほどしたらもうマイナス10度になってました。こっちは一週間もマイナス20-40度の日々が続いているというのに。心配して損した(笑)

これからもよろしくお願いします♪
  1. 2008/02/05(火) 15:06:06 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

azuさんへ

牛たち、さすがにマイナス40度のときは防風壁のそばでじっとしていました。水も飲みに来たがらなかったし。近くの雪を食べて我慢してたみたいです(笑)。

昨日今日はその鬱憤を晴らすかのようにみんなのびのびしています。

牛ってほんとに強いものですね。感心してしまいます。
  1. 2008/02/05(火) 15:09:15 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。