カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本からのお客様

6月25日(月)曇りのち夕立 最高気温 +15度 最低気温 +9度

5月、6月と日本からの訪問客が続きました。5月には私の家族とポカポカの取材班が、そして6月にはキンタローさんと牛飼いさんご夫妻が来てくれました。

キンタローさんは、北海道の中標津で「ばんえい競馬」に関わっていらっしゃる、馬が大好きな(それだけではないですが)31歳の青年です。仕事をしながら馬を飼うための土地を手にし、ログハウスを建て、馬も5(6?)頭飼っているのですが、日本の「農地法」によりこれ以上拡張できないため、カナダ(それもサスカチュワン)への移住を考えているということで、今回視察ならびに移民権申請のためにサスカチュワンに来ました。サスカトゥーンを中心に行動していらしたため、我が家に寄ってくれたのはほんの半日ほどでしたが、控えめなイメージとともに前向きな意欲を感じました。初めて私のブログにコメントをくれたときに「サスカチュワンへの移住を考えている」と書いてあったので、私は焦って(笑)「ちょっと待って!!それはよく考えてからにしたほうがいい!」と書いたのですが、その後何度かメールのやりとりをするうちに、「この人は私たちみたいに行き当たりばったりではなく、知識、計画性、経歴、意欲がある人なんだ」ということが分かり、ホッとしました。

書類提出は無事終えたので、あとはカナダ移民局からの返事を待つばかりです。スムーズに行くことを望んでいます。

そして、22日から24日までは松阪の「牛飼いさん」と旦那様の「男前さん」が寄ってくれました。先日も書いたとおり、カナダ東部の高校に留学している末娘さんの卒業式に出る途中(途中って・・・・笑)、わざわざ寄ってくれました。サスカトゥーンからレンタカーを借りてビヨークデールまで来てもらいましたが、道順をメールで送ったら、「グーグルアース」を見ながらシミュレーションを家でしてくれたとのこと。

ビヨークデールのガソリンスタンドで待ち合わせ(目印の「白い大きなタンク」もグーグルアースの写真でバッチリ見えたとのこと 笑)家まで来てもらいました。道路がぬかるんでいることをさんざん書いたため、なんと四駆を借りてきてくれたそうですが、今回は天気がよくて全然問題なしでした

家につくなり「すんごいところですねえ」の一言。「ええ・・・・。(^^ゞ(この奥さん、正直だわ)」「いやあ、いいところやわあ~。」もしかして、さっき言ったのは「すんご、いいところですねえ。」なのか?

ここからあとは、照長土井さんふうに、関西弁を交えて(ちょっと無理があるかも)。

日本からのお土産をたくさん持ってきてくれて、感激!極めつけは、

時雨煮

じゃーん!! 松阪肉のしぐれ煮です。Bekoさん参ったか??カナダでだって松阪肉食べれるのよ~ん(笑)

「去年来たときは、食べ物持ってこれへん思うて何にも持って来んかったんですけど、この前お母さんたち来た時のを読んだら、『キムチ』だの『タケノコの煮物』だのあるじゃないですか?『なんや、食べ物OKなんや~』言うて、今回持ってきたんですぅ。」 私のブログ、生きた旅行情報に貢献?

グレッグはその日の朝買ってきたモーワーコンディショナー(英語ではモーコー(MOCO 日本語?ではモアコン)を男前さんに説明してるし・・・・・男前さん、翌日は接続するのを手伝ってくれました。
モーコー106252007

モーコー206252007


牛たちを見に放牧地に行ったら「ほら、マイケルやねん。」「ほんまや、マイケルおるわ。やっぱ目がちょっと違うな。」マイケル、そんなにわかっちゃうの?

「バンドしとるのおったで。なんや痛そうにして歩いとったわ。」そんな~、ウソですよ。全然痛そうになんかしてません(笑)。

とか何とか言って、結局去勢バンドと器具持って帰りましたよ(笑)。

水呑場の周りが大きな水たまりになって、下から漏れているのに気がつきました。ふたを取って見ると、底(プラスチック製)に亀裂ができているのが見えました。どうやってこんなとこが割れているの?と思いましたが、喉の乾いた牛たちが喧嘩して、何かの拍子に足を突っ込んでしまったのでは?という推測に落ち着きました。

表面をきれいにするグレッグ。
水呑場062520071


プラスチックを溶かして半田付けをするグレッグを見守る牛飼いさんと男前さん。
水呑場062520072


夕食には世界の松阪肉の生産者を前に、大胆不敵にもうちのアンガス・シメンタールクロスの肉でバーベキュー!!親切なお二方、「マズイ」とも言わずに食べてくれました(^^)

夕食後は、みんなで・・・・・

もちろん大富豪(笑)!

「ゴールデンウィーク、これで盛り上がってたみたいですねえ。」と言いながらも、その夜も十分盛り上がりました。もし翌日の飛行機が早くなかったら、もっとやっていたと思います。

あっという間に出発の時間が来てしまい、名残惜しくも見送りました。今ごろはもう娘さんのいるノバスコシア州に到着しているはずです。

日本から持ってきた携帯、もちろん我が家では使えませんでした。日本にいる息子さんにうちから電話して、「もし何かあったらこの家に電話してな。ちょっと練習してみて。」といって息子さんにかけなおしてもらったらうっかりグレッグが電話をとった!「HELLO?・・・・・チョットマッテ(上手にいえる数少ない日本語)」

男前さん、息子さんに「緊張した?」(そりゃビックリしたでしょ 笑)

「携帯、ノバスコシア州では使えるんですか?」「ええ、使えますよ。」とあっさり。何でサスカチュワンだけ??

とてもかわいらしくて朗らかな「牛飼いさん」、職人気質な「男前さん」、お二人ともプロ意識が高くて、働き者で、牛への愛情がひしひしと感じられました。

滞在中は天気がよくて幸いでした。天気によってイメージが大きく違うし。今日の夕方はまたこんな豪雨。雷もかなり近くで鳴りました。
夕立06252007


それにしてもブログって不思議ですね。すばらしい出会いをありがとうございました。





スポンサーサイト
  1. 2007/06/26(火) 14:08:35|
  2. 日常
  3. | コメント:21
<<放牧地でのひととき | ホーム | 昨日は大雨>>

コメント

日本からのお客さん、良かったですね。
読んでいても、楽しませてもらいました☆

「お二人ともプロ意識が高くて、働き者で、牛への愛情がひしひしと感じられました。」
うう。ここのところ、ぐっと来ました。
私も見習わなきゃな~~プロ意識とか・・・。
こういう牛飼いさんって、とっても良いですね!

ああ。私もカナダに行きたくなってしまいました!
(その前に牧草収穫!)
  1. 2007/06/26(火) 16:23:08 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

牛飼いさんたち、ジョルディーファームの一員といったいでたちですが、それは自前ですか?
遠い所から、お目にかかるのも儘ならぬような、すごいお土産を持ってきて頂いてよかったですね。
道に迷いはせぬかと、遠い所から心配していましたけれど、グーグルで調べるとか、おさおさ怠りなしでしたね。おそれいりました。
天気も良かった様で何よりでした。
道中ご無事でありますように!!!
  1. 2007/06/26(火) 19:57:00 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

へへぇ~~~、参りましたm(_ _;)m
って、何でやねん!!(--)/><)ビシッ
オイラがお邪魔するときには、ジャガイモをポケットに
しのばせていきますわ。

『結局去勢バンドと器具持って帰りましたよ(笑)。』
↑さすが関西人!(三重と滋賀は関西からは阻害されがちですが…)ぬかりなしってかんじですね^0^
  1. 2007/06/26(火) 20:40:25 |
  2. URL |
  3. Beko #-
  4. [ 編集]

本当に、ブログを通じて、みんなの人生や生活がちょっとづつクロスして、影響を受け合っていくんですねー。
私も時々しみじみ感じちゃいます。
そんなわけで、私もいつかサスカチュワンに遊びに…(笑)
  1. 2007/06/26(火) 20:58:20 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

もう、大爆笑させてもらいましたよ。e-287
これで松阪牛にお目にかかっていない私は肩身が狭い(〃_ _)σ∥イヂイヂ

モアーコンディショナーは日本語ではモアコンですね。早く乾いて良いようですが、栄養分まで流出しないのかな?

それにしてもネットってすごいです。人がつながっていく。こんなに離れているのに、同じ話題を共有できて、感動を分けてもらってます。ありがとうe-415
  1. 2007/06/26(火) 21:02:35 |
  2. URL |
  3. おかん #H3HDo6sQ
  4. [ 編集]

楽しそうですね~。
ブログで情報を共有しているから、何でも知ってるのが面白い!本当不思議なご縁です。

天気が良くてよかったですね。
青くて広い空、地平線、これを見てもらわなくちゃね!

マイケルやっぱ、まだマイケルなんだ。。。v-17
  1. 2007/06/26(火) 22:59:27 |
  2. URL |
  3. マックス #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

ジョルディさぁ~ん、「男前さん 女前さん」が行かれたのですねー!
お手伝いもしていただいたんですね。
よかった よかった!
何か こぅ どういうのか、、、牛飼いはみんなつながっている、、、、、感じがします。  県市町村を超え、国境までも越えた固い絆のようなものを感じます。
和牛 アンガス へレフォード アルモリカン、、、、。
みんな牛です。
そしてそれらに携わる者、みんなつながるんです。
今日のページは、心温かい人間味を感じました。
そしてみなさん、ありがとう。
 
  1. 2007/06/27(水) 12:42:16 |
  2. URL |
  3. 照長土井 #-
  4. [ 編集]

ブログでつながる人間関係、拡がる人生計画、すごいですね。おいしいおみやげが届いてよかったですねー☆来月、ポカポカの放送を見るためにバイトの時間指定してしまいました。ふふふ、楽しみ!
  1. 2007/06/27(水) 19:34:48 |
  2. URL |
  3. azu #PynBBHHs
  4. [ 編集]

元お役所勤めなのでちょっと固いことを言っちゃうと、お肉類の国境越えは、検疫無しではNGなんですよね・・・。見つからなくてヨカッタですね~!(荷物検査とかで見つかっちゃったら没収されちゃうし)

ネットでいろんな人とつながれるのは楽しいですよね。特にJunkoさんたちのところは、カナダのなかでも僻地(ゴメンナサイ)なので、こういうつながりができるのって、とっても役に立つと思います。
これからもブログがんばってくださいね!
私は割と近くにいますけど(笑)、ブログの更新、楽しみにしてます♪
  1. 2007/06/27(水) 21:53:20 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

↑そうなんだってぇ~~~~。
ざぁんねぇ~~ん。近江牛は連れて行けないわぁ~~ん。
(反撃したつもり)
  1. 2007/06/28(木) 10:02:06 |
  2. URL |
  3. Beko #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

何をおっしゃいます、うしおばさんだってプロだし、バリバリ働いているじゃないですか。テッダーかけたり、レーキかけたり。すごいですよ。

牧草収穫終わったらぜひカナダへ来てください。そしてうちの牧草収穫も手伝って(笑)。こっちは雨ばかりでまだ始まってないから、これからでも十分間に合いますよ♪。
  1. 2007/06/28(木) 13:02:53 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

そうなんですよ。グーグルアースがどんなに便利なものであるか、しっかり見せつけられました。すごく細かい地図がプリントアウトできるんですよ。ビックリしました。

牛飼いさんの帽子と長靴、男前さんの長靴はうちの物です。自分たちの靴に牛のフンでもつけてかえって、大事な松阪牛にバクテリアでも移してはとんでもないですからね。

でも二人とも違和感なくなじんでるでしょ?「四人おったらずいぶん仕事がはかどるやろなあ」って言ってましたよ。「おお、それはいいアイデア・・・・」って、私は一人でほくそえんでいました(笑)。
  1. 2007/06/28(木) 13:08:43 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

Bekoさんへ

そんな気にしない、気にしない。見つからないようにこっそり持ってきてくれればいいんですよ。「わたし、じゃがいもと近江牛持ってますねん。」とか、道中で言わないように。

それではよろしくお願いします(何を? 笑)。
  1. 2007/06/28(木) 13:11:59 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

面識もないのに、ブログを通じていろんなことを自分もすでに体験した気持ちになってしまうのが、おもしろいし不思議ですよね。牛飼いさんたちがいる間に、いつもお世話になっている友達のカルバンさんがちょうど来たのです。窓から外を見た男前さんが「誰か来たで」と言ったので見たらカルバンさんだったので、「カルバンさんがベールを取りに来たみたい。」といったら、「おお、カルバンさんや。」って、知ってる人みたいに反応してくれたのがおかしかったです。

と、いうことでうしまとんさんもサスカチュワンにぜひ。初めてとは思えない錯覚に陥るかも(笑)。
  1. 2007/06/28(木) 13:18:45 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

感動っていうよりは、おかんさんとは笑いを分け合ってるって感じがしますね(爆)。

他人なのに他人じゃないような、不思議な感じがします。

ところで、おかんさんは近江牛にはお目にかかったことがあるんですか?私はもうすぐみたいですよ。ね、Bekoさんv-25

  1. 2007/06/28(木) 13:22:08 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

マックスさんへ

天気がよくってほんとにラッキーでしたよ。おとといと昨日で結局2cmくらい降りましたからね。またぐしゃぐしゃです。

マイケル、他人にまで指摘されるほど目立つのかねえ(笑)?
  1. 2007/06/28(木) 13:25:10 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

照長土井さんへ

元をたどれば、照長土井さんのブログから牛飼いさんのブログにもお邪魔するようになったんですよね。それで娘さんがカナダにいることなどを知って・・・・不思議な縁ですよね。

日本とカナダでは「牛肉の行き着くところ」が基本的に全然違うのですが(質vs量)、牛を育てる者の気持ちというものはどこでも同じなんだなあと思いました。照長土井さんがおっしゃるように、牛飼いはみんなつながっている・・・・のかもしれませんね。いろいろためになる話と情報がいっぱいで、もっとゆっくりしてもらえたらもっと教えてもらえたのに・・・・と、残念でした。

またいつか来てもらえたらいいなあとおもいます。
  1. 2007/06/28(木) 13:33:48 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

azuさんへ

ほんとにブログの世界って不思議なものですよね。azuさんになら、その気持ちよくわかってもらえるかな?

私もazuさんのブログを通じて「へえ、そうなんだあ・・・・」と思わせられたこと何度もあったし。

バイトの時間、指定してくれたんですか(笑)?キャー、恥ずかしい~。笑わないでね(いや、別に笑ってもいいけど)。
  1. 2007/06/28(木) 13:37:54 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

うちの両親も、通関のときに「キムチとタケノコの煮物とシラス干しとウナギ持って来ました。」とか、絶対言っていないと思います(笑)。もし取られちゃったら仕方ないけど、持っていけるものなら持っていきたい・・・・くらいの覚悟(?)というか、気持ちですね。

ということで、皆さん、今回の記事は読まなかったことにしましょうね(爆 もう遅いよ)。
  1. 2007/06/28(木) 13:41:54 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました!

改めまして、ありがとうございました。
慌しい訪問になってしまいましたが、
色々と親切にしてくださって感謝感謝です。
ベルジャンを飼われている方のところへも連れて行ってもらい、
自分にとっては貴重な経験をする事ができました。

私自身、常に成せば成ると思っているし、
経験や知識がなくてもやってしまえば形になるもんだと思っているので、
初めはよく無謀だとも言われますね(苦笑)。
高校卒業前に馬を飼うために北海道へ移住すると周囲に語ったとき、
だれも本気にしなかったしバカにされましたが、
こうして行動してみれば夢は叶うんだなぁとしみじみ思っています。
今再びサスカチュワンへ移住すると周りに言うと、
高校時代と同じ反応が返ってくるのが面白いです。
苦労して築き上げた馬の牧場を手放してまでどうして行くの?ってよく言われます。
縁があったからとしか答えられないんですけどね(笑)。
でも形あるものなんていつかはなくなるし、
自分の牧場も引き継いでくれる誰かがいれば未練もないですしね。
失敗したって構わないし、
挑戦するからこそ貴重な経験が出来るわけで。
私も自分のホームページを通じてたくさんの人と出会えました。
田舎に住んでいるからこそ、インターネットってありがたいです。
便利になったし、様々な出会いがありますからね。
こうしてボランティアで乗馬や滞在を受け入れたり、
自分の思いを伝えられるのはありがたいです。

移民ビザの申請の結果がどうなるか分かりませんが、
いずれまたジョルディファームを訪問させて頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2007/06/28(木) 16:57:55 |
  2. URL |
  3. キンタロー #E2U3gmy6
  4. [ 編集]

キンタローさんへ

こんにちは。この前は本当にありがとうございました。移民申請スムーズに早くいくといいですね。そして、今度来るときはもっと長く滞在していってくださいね。

郵送してくれたカードも届きました。わざわざご丁寧にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします♪リンクさせてくださいね(まだやってなかった)。
  1. 2007/06/30(土) 13:30:26 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。