カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いきあたりばったり離乳

2月27日(火)曇り・小雪 最高気温 -2度 最低気温 -17度

先週ブログを書いてアップできなかった内容を、もう一度書こうという意欲もなかなかでないまま放ってありましたが、きょうその続きがあったので、改めてということで(たいした話ではないですが、気持ちにけりをつけるという意味でも 笑)。

去年の終わりにほとんどの子牛を離乳したのですが、遅く生まれたミートボールの子供たち8匹は、まだ親牛たちと一緒にいました。ミートボール以外はそろそろ離乳させないといけないなあと思いながらも、なかなかきっかけをつかめずそのままになっていました。

先週の日曜日(18日)、窓の近くにいたカンナが、「お母さん、牛が歩いてるよ。」と大きな声を出し、「ええっ?」と驚いた私が外を見ると、子牛5匹ほどが、ゲートのこちら側を歩いていました。
子牛02272007


あいつらめ~、やっぱり。牛たちに餌をやりに行くときに、エレクトリックフェンスのワイヤーが一本かかっているところを通るのですが、二日前に餌をやりに行った時にワイヤーのこちら側に牛の足跡を見つけたのです。地面に雪があるため絶縁体の代わりとなってワイヤーに触れてもほとんどショックを受けないため、だんだん大きくなってきてお母さんから少しはなれて冒険がしたい年頃(多分)の子牛たちが、ワイヤーの下をくぐってしばらく遊んでいたのでしょう(そのうち飽きて戻っていったと思う)。

別に今すぐ被害があるというわけでもないのですが、これが癖になったら困るし、子牛が出ているのを見て他の牛までみんな出てきたら最悪です。これは離乳にちょうどいいチャンスじゃ!と思って、別のゲートを空けて子牛たちを入れ、そのうちの3匹をすでに離乳した子牛たちの柵に入れました。残りの2匹はミートボールともう一匹の小さめの子牛だったので、母親のところに戻してやりました。モ~モ~鳴いていたので、悪さをするとひどい目に会うんだぞ!と鼻息を荒くしましたが(私が)、子牛たちはどう思ったか知りません。

そのとき子牛の柵に入れた3匹とまだ親牛と一緒にいる5匹は全部例のギャロウェー子牛なので、色の違うミートボール、顔に白い模様のある2匹を除いた5匹は、どれがどれだか分かりません。
子牛022720071


親牛たちは餌を食べに行ってしまいましたが、しばらくすれば子牛を探して戻ってくるはずだから、そのときにどの牛の子供か見分けがつくだろうと楽観していました。

翌日になっても探しに来たのはもう見分けがついているE1のみ。
子牛E12007


二日たってもう一匹の親牛が来ましたが、3匹目は結局来ずじまい。子牛はモ~モ~鳴いているのに、なんて冷たい親なの?子牛の耳標を見て番号から身元判定しようと思いましたが毛がふさふさしすぎて番号見えません(-_-)

その騒ぎもそろそろ治まった今日、また3匹の子牛がワイヤーをくぐろうとしているのが見えました。「わりゃあ~、わからんやつらじゃ~!」とそれらも今日離乳しました。あと残っているのはミートボールとG13の子牛です(親に寄り添っていた)。

全く大雑把だけど、これでとりあえず誰が離乳できたか判明しました。ミートボールも生まれてそろそろ半年になるから、近く機会があったらこの2匹も離乳させたいものです。ワイヤーで遊んだ罰じゃ。

さて、今夜は誰かが子牛を探しに戻ってきているでしょうか?






スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 14:45:42|
  2. | コメント:10
<<離乳一歩後退 | ホーム | 除雪無事終わる(今日の分)>>

コメント

よく似た双子は洋服で区別するとか聞いたけど、お母さん牛にはあんなにたくさんいる中でも、ちゃんと見分けがつくのですね。さすがです。離乳もあと一息というところ、上手くいくといいですね。
  1. 2007/02/28(水) 15:55:13 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

今日のブログはとっても元気はつらつですね!
牛君たち(さんもいるだろうけど)冬毛でもっさり!!(笑)

6ヶ月齢位で離乳なんでしょうか?3~4日くらいは親は子を、子は親を探して鳴きませんか?

雪で電牧の役目を果たしてくれないんですねぇ。(--;)
我が家の牛たちも、たま~に脱柵してご近所に迷惑をかけてくれます。
何度も出る牛は決まっていて、もう慣れたもの。戻るのも上手です。
  1. 2007/02/28(水) 19:38:24 |
  2. URL |
  3. おかん #Z5R4461U
  4. [ 編集]

雪が降ってさむ寒そうですね。
ところで、カナダでは耳標装着はするのですか?
日本では義務付けられてますが。
  1. 2007/02/28(水) 20:48:56 |
  2. URL |
  3. 照長土井 #-
  4. [ 編集]

いまさら、前の記事のコメントの「回る牛」に大うけしてしまいました(爆)
ハイスピードはいいですよー。今までの待ち時間返せって感じです。
でも、私の場合はPCのトラブルで文章が消えちゃいます(T-T)
しばらくはこまめに保存しながら書いたりするんですが、忘れた頃に。本当に腹が立ちますよね。

ちょうど良く離乳もうまくいって良かったですね。
子牛もじゅうぶん毛がもさもさ長いんですね~。

本当、まだまだ冬って感じですね。体調にお気をつけて♪
  1. 2007/03/01(木) 01:15:27 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

「回る牛」いますよ(笑)
哺乳し終わった子牛は、ペン(小さい檻)の中で、ぐるぐる飛び跳ねながら、回っています。
ハイスピードになったら、動画にアップしますね~(笑)
写真の子たちは、ずいぶん毛がもこもこですが、もともとこういう種類なのですか?それとも、マイナス30度以下の外に暮らしていると、こういう風になるのでしょうか?
  1. 2007/03/01(木) 11:49:37 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

動物の親はえらいですね。でも、あれだけ騒いでおきながら、離乳して一週間くらいするとすっかり忘れ去ってしまうっていうのが不思議です。
  1. 2007/03/01(木) 14:33:32 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

ギャロウェー種の冬毛はすごいです。羊のようです。刈ってやろか?って思います。

離乳すると、普通はモ~モ~と一週間ぐらいすごい騒ぎです。何で今回はあっさり(全員じゃないけど(-_-)しているのもいるんでしょうね?もう十分面倒見たから離れてせいせいしたと思っているのでしょうか?

離乳はこちらでは6-7ヶ月が標準です。おかんさんのところは人工哺育なんですよね。

エレクトリックフェンスは当たると痛いという牛の心理に働くものだから、こんなにくぐって遊んでられたら困ります。春になって足元がぬかるんでいればバシッと感電するんですけどね(怒)。
  1. 2007/03/01(木) 14:40:05 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

照長土井さんへ

カナダでも個体識別の耳標は義務付けられています。昔は、バーコード式のものでしたが、耳の毛に隠れてしまって読み取りの機械を当てにくいということで、周波で読み取り式のものに変わりました。

12桁の番号が書いてある丸いボタンのようなものですが、直径3cmほどしかないので、昔のように名前(H14など)を書き入れるスペースがないのが不便です。
  1. 2007/03/01(木) 14:46:19 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

ネタを横取りしてしまってすみません(笑)。

PCのトラブルは私もあります。それだけでも頭に来るのに、電話回線切れてたりすると苛立ちはつのる一方です。

ハイスピードは電話回線の30倍くらいの速さですなんて、「田舎にハイスピードのオプションが広がる」という新聞記事(タイムリー?)に書いてありました。30倍なんて・・・・・想像できません(笑)
  1. 2007/03/01(木) 14:49:22 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

でた、回る牛(爆)!見たいです。うしまとんさんの「回る犬」最高にかわいかったので。

牛たち、アンガス種でも冬毛と夏毛で随分違いますが、この子牛たちはギャロウェー種というスコットランドハイランド系の牛なので、もともとものすごく毛が長いのです。それが冬毛になると一層長くなってヒツジ化してしまうわけです。
  1. 2007/03/01(木) 14:53:21 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。