カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1月の初め?

1月3日(水)晴れ 最高気温 +4度 最低気温 -3度

夕べは「凍結雨警報」が出ていたのに天気は全く崩れず、明け方は曇っていたもののその後すっかり晴天になりました。それに加えて、プラス4度!!!こんなことが一月初めのサスカチュワンにあっていいのでしょうか?

グレッグが出稼ぎに行ってしまったので、牛の餌やりはまたまた私に戻ってきました。親牛たちには毎日ベールを3つ、子牛たちには3-4日に一度ベールを2つずつやるのですが、天気はいいし、グレッグが行く前にベール置き場などきれいに除雪してくれたし、全てがバッチリだと思っていました。

まず親牛用のベールを持ちに行くのですが、ベールアンラベラーと呼ばれるラウンド(ロール)ベールをほぐしながら落としていく機械をトラクターの後ろにつけて後進し、その機械についているフォークでベールを突き刺してトレーに乗せ、またもう少し後ろに下がって次のベールを突き刺し、それは先のベールがほぐしてなくなってしまうまでフォークに刺したままにしておくのです。ベールが3つ必要だったため、とりあえずベール二つずつ二回持ってきて、余った一個は明日使えるようにその辺に置いておこうと思いました。

ベール置き場から戻ってきて、さてこの辺に置いておこうとして、初めのベールはトレーを斜めに動かしていって転げ落としましたが、二つ目の(フォークに刺さっている)ベールをはずそうと、フォークを下ろして前進しようとしたのですが、簡単に抜けるはずのベールがフォークにしっかりと刺さったまま抜けないのです。
01024

01022



このフォークはベールの大きさにあわせてどこに突き刺すか油圧で高さを変えるのですが、ぼんやりしていて二つ目のベールを突き刺したときにフォークが一番下の位置になったままだったのです。今まで一度もそんな間違いをしたことがないのに・・・・
01021


普通だったら、真下にかかる圧力と前進するスピードを組み合わせれば絶対ベールが抜けるはずなのですが、この時点でフォークが既に一番下にある状態なので、下向きの圧力というものが存在せず、どうしたものかと困ってしまいました。
いつか取れるんじゃないかと、ベールを引きずりながら庭中トラクターで走り回りました(笑)が、しっかりとついていて、一ミリも動いた形跡がありません。

どうしよう、初日からこれか・・・・・と情けなくなりましたが、とにかく何かでベールが前に進めないように固定すればいいのだから、何かないかな?といろいろ考えました。

そうだ、チェーン!!トラクターを動かして、このベールを先ほど落としたもうひとつのベールの前に近づけ、チェーンを二本持ってきて、二つのベールのまわりに引っ掛けました。そしてトラクターを前進させると・・・・・じゃじゃーん!なんてことない、大成功です。
01023


01025



私は要領が悪いのか仕事にやたら時間がかかるので、午後の早い時間から餌やりを始めたのに、こんなよけいなことをしていたおかげで「段取り良子」という目標は崩れ去ってしまいました。でもこれからは、ベールを突き刺す前にフォークを少しあげておくことを絶対忘れないぞ~(これが自分でやらなくちゃいけないときのいい点。自分で起こして解決した間違いは、後々までよく覚えていて繰り返すことが少ないような気がする。まあとりあえずそのようにしたい)。

グレッグから夜電話があって、無事に着いて明日から仕事だけど、その場所は北緯59度ほどの何もない場所(緯度が違うだけでうちと変わらない・・・・)で携帯もラジオ通信(?ラジオ電話???)も入らず、交信(といっても向こうからかかってくるだけだが)の方法は会社の衛星電話のみだそうです。とりあえず無事に着いたとの連絡がもらえてホッとしました。





スポンサーサイト
  1. 2007/01/04(木) 15:36:55|
  2. 農作業
  3. | コメント:20
<<除雪の日 | ホーム | グレッグ出稼ぎに行く>>

コメント

あらあら、まあまあv-393
大変でしたね、ご苦労様でした。
私もトラクターの頭につけたフォークでロールが外れ
なくなったことあります・・・。
ぶんぶん上下に振ったら、どっかまで飛んで行って
しまったし・・・。
まぁ、人間失敗から学べば良いのですっ!!!

やはり地球規模で異常気象でしょうかね?
ウチのあたりも去年は1㍍以上の雪がありましたが
今年はほぼゼロに近い状態です・・・。
何も起きなければ良いのですが・・・。
  1. 2007/01/04(木) 19:17:22 |
  2. URL |
  3. Beko #-
  4. [ 編集]

とりあえずグレッグさん、無事に到着でよかったこと。
初日の失敗、時間に余裕があったようだし、天気も良い日でラッキーでしたね。おまけに写真を撮るゆとりもあって・・・。毎日やっている事でも、そういうことってあるんですよね。何で私としたことがってネ。
まあ、無理せずお仕事こなしてくださいね。
  1. 2007/01/04(木) 20:03:18 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

がんばって!淳子さん。
バイタリティーのかたまりのような女性で、頭の回転も抜群で働き者。どうぞ、Gregさんのいない間、体に充分注意して怪我のないようにしてください。
チェーンを使ってのベール落としがうまくいって本当に良かった。睡眠をとって、手を抜けるところは目をつぶって、適当に。
  1. 2007/01/04(木) 21:58:31 |
  2. URL |
  3. Tママ #-
  4. [ 編集]

じゅんこさん、私はまた尊敬の気持ちでおります。私自身 出稼ぎに行っていたことがあるので、一番大変なのは残された家族だということはよくわかります。本当に がんばり過ぎないでこの期間を乗り切ってくださいね。
この左のリンク欄にうちのブログ名があるのに気付いて,ホワ~ンとなってます。ありがとうございます。なんかも、もう、うれしいです。うちにも《カナダ大平原のファームからの便り》って入れたいんですけど、いいですよね。(多分。やり方わかると思いますが。。。)
  1. 2007/01/05(金) 00:39:24 |
  2. URL |
  3. masayoおばさん #-
  4. [ 編集]

試行錯誤が成功してよかったですね。
くれぐれも事故だけは気をつけてくださいね。Tママさんのコメントのとおり、手抜きも大事かと(私なんざ毎日がその繰り返しのような。。。)思いますよ。

それにしても良いお天気です。
やっぱり地球温暖化なのでしょうか?
気象庁が味方してくれているようですね。

  1. 2007/01/05(金) 06:02:40 |
  2. URL |
  3. おかん #H3HDo6sQ
  4. [ 編集]

良いところですね

初めまして。あまり楽しそうな生活な様子なので一言書きたくなりました。きっと広々とした場所なのでしょうね。いいですね。
  1. 2007/01/05(金) 13:05:34 |
  2. URL |
  3. 無邪志 #-
  4. [ 編集]

大変な作業と思いますが、くれぐれも怪我をなさらないように。
  1. 2007/01/05(金) 13:40:38 |
  2. URL |
  3. 照長土井 #-
  4. [ 編集]

Gregさん、無事なようで、連絡も取れて良かったですね!
しかし3月までとはかなり長いですよね~。
留守を守るJunkoさんも大変だと思いますが、きっと出かけているGregさんも娘さん達と離れて寂しいでしょうね。
GregさんもJunkoさんも牛たちも娘さん達も、みんな元気で無事に乗り越えられるといいですね!

確かに失敗も大事ですよね。
やってみないとわからないことっていっぱいありますもん。
私もこれまで失敗から学んだことは数知れず。
それが経験値というか、年寄りの功なんだと思います(あ、Junkoさんが年寄りと言ってるわけじゃないですよ、もちろん)。

しかし来週はいよいよまた寒くなるみたいですね。
(カナダ気象局の言うことはホント信用できませんが(笑)。
このだるい暖かさに慣れちゃったあとは、久々の-30℃は堪えるだろうなぁ・・・(涙)。
  1. 2007/01/05(金) 18:58:01 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

私もその手の失敗はずいぶんしました(今でも)。
知恵を働かせて切り抜けた時は気分がいいものです。反対に、機械屋さんを呼んで、何だ!こんな方法でいいのか!?とわかった時はがっかりです。人間、一生この繰り返しですね。きっと。
  1. 2007/01/05(金) 21:07:54 |
  2. URL |
  3. カウベル #bV.rN02k
  4. [ 編集]

Bekoさんへ

全く思いもよらないことになってしまって一瞬唖然としました。でも取れてよかった。フォークに突き刺したベールが取れなくなって振り回したこと、私も経験あります(笑)。これから気をつけますv-220

  1. 2007/01/06(土) 02:58:17 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

チェーンを巻くことを思いついた時点で、「絶対大丈夫だ」と自信がついてので、急に気が大きくなってカメラを持ってきました。それまでは「どうしよう」と焦ってましたから。
  1. 2007/01/06(土) 03:00:09 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

Tママさんへ

ありがとうございます。失敗して助けてくれる人がいない代わりに、失敗しても文句を言う人もいないので差し引きゼロというところでしょうか。手抜き大得意なので実力を発揮します♪
  1. 2007/01/06(土) 03:03:29 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

masayoさんへ

masayoさんは、ご自分が出稼ぎ(?)行っていた立場なんですか?やっぱり自分の家じゃないところに長期いるのって精神的にも疲れるでしょうね。

リンクさせてもらいました。ありがとうございます。私のも大歓迎です♪これからもよろしくお願いします。
  1. 2007/01/06(土) 03:06:21 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

取れなくなっちゃったときには「どうしよ~」ってほんとにパニックしましたが、結果的にはひとつ学ばせてもらったということで、いい教訓とさせてもらいます。

手抜き、お任せを♪
  1. 2007/01/06(土) 03:08:57 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

無邪志さんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。Mixiの足跡から日記を見せてもらいました。日本の両親が子供たちのために(私たちも見ていますが)NHKの「ふしぎ大自然」とか「ダーウィンが来た」というような自然に関する番組を録画して送ってくれるのですが、ついこの前見たのが「スマトラオオコンニャク」の話で、それが無邪志さんの日記に載っていたのでとても驚きました。

カナダの超(想像を絶する)田舎にすんで農業をしています。日本の生活からは考えられないほどのシンプルでのんびりした(いいところばかりではないですけど)暮らしです。すっかり滞っているホームページのほうに(リンクの一番上)写真をいくつか載せてありますので、こんなところなのかと思ってみていただけたら光栄です。

またMixiお邪魔させてもらって、今度はコメントを入れさせてもらいたいと思います。これからもよろしくお願いします。
  1. 2007/01/06(土) 03:19:49 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

照長土井さんへ

ありがとうございます。大変な作業ではないはず・・・・なんですが、私のボケなせいで自分でよけいな仕事を増やしてしまったわけです。全くいやになりますよね、こういうことがあると。

以後気をつけます!
  1. 2007/01/06(土) 03:22:51 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

実際どのくらいの期間かかるのか、分からないのが困りますね。フォートネルソンの近くらしいです。どんなところなんでしょうね?ツンドラなのかな?白夜(じゃなくて、一日中日が昇らないに近いところかな?)この辺が北緯55度で9時から5時くらいまでしか明るくないから、あと4度のぼったらどのくらい変わるんでしょうね?

私のした失敗の数からしたら、ずいぶん賢くなっていそうな気がするのですが、全くその気配なしです(涙)
  1. 2007/01/06(土) 03:27:56 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

カウベルさんへ

カウベルさんでも失敗ありますか?一番いやなのは、自分が「どうすればいいんだろう」と散々頭を悩ませているところにグレッグが登場して「そんなことOOすれば簡単じゃないか」と「ヘ」でもないように(また言ってる)指摘されることですね。悔し~い!!

だからこういう失敗は内緒にしておきます(笑)
  1. 2007/01/06(土) 03:31:22 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

三月まで一人で牛を一人で扱うなんて凄いですね。私は丸一日旦那が居ないだけでかなり心細いというのに。
家の牧場で自家用に肥育しているのはみんなジャージー種です。さすがに和牛やF1なんかは自家用には肥育できません。売ったらいくらになると考えたら自分たちでは食べられません。小心者なので。加工の仕方は頼むところの設備によるようです。私たちがいつも頼む所はお金はその分かかりますが希望どうりにしてくれるようです。
  1. 2007/01/07(日) 18:17:58 |
  2. URL |
  3. みもりの里のかあちゃん #F9ckFCGU
  4. [ 編集]

みもりの里のかあちゃんさんへ

やっぱり長いことダンナがいないのは「何かあったらどうしよ~」という不安がありますね。一昨年の冬も出張(そのときは出張という感覚。携帯つながるところだったし、期間的にも三週間X3回くらいだったので。)したのですが、今回は連絡が取れないところっていうのと、何だかずいぶん長いことになりそうっていうのが心配です。

ジャージー種を肥育していらっしゃるんですか(そりゃあ、和牛じゃもったいないですよね笑)。ホルスタインは肉のきめが細かいって言われますけど、ジャージー種はどうなんでしょうか?興味あります♪
  1. 2007/01/08(月) 14:53:32 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。