カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんな寒い

12月3日(日)晴れ・雪・曇り 最高気温 -17度 最低気温 -28.5度

昨日グレッグはまた除雪に明け暮れました。除雪車のおじさんも道を除雪しに来てくれましたが、今週三回目です。夕方から天気がよくなったなと思ったら、晧晧(コウコウ・・こんな字とは知らなかった)とした満月の夜になり、イコール寒い!寝る前の天気予報ではマイナス31度まで冷え込むとかいてありました。

朝起きて温度計をチェックするとたったのマイナス28.5度。実際違いを感じるかどうか分かりませんが、気持ち的に「たいしたことなくてよかった」と思ってしまいました。

今年11歳になった犬のチビは本当に小さい子犬のとき以外家の中に入ってきたことがなく、いつも外で過ごしています。雪の降る日でも自分のお気に入りの場所を自分の体が入るだけ丸くお椀状にくぼめてその中をぐるぐる回って整地(?)し、その中に丸まっています。犬小屋は一応あるのですが、自分が先に入っていないと6匹いる猫たちの誰かが入ってしまうことがあり、そうすると気の小さいチビは入っていこうとしません。
雪の中のチビ


この前(からずーっとだけど)寒くて風の強い日があったので、チビを夜だけ家の中に入れることにしました。最初は入るのを嫌がりましたが、入ってしまったら結構気に入ったようで(牛乳とかももらえたし)、寝る前にトイレに行かせるために外に出そうとしたら、今度は外に出されると思ったのか、呼んでも目をそらしてあさっての方を向いているのです(笑)何とかいうことを聞かせて外に出し、しばらくしてからまた家の中に入れたら、次の日からは外に出てもまた入れてもらえるということが分かったのか、呼べばちゃんとドアのところに来て、すぐ外に出て行きます。

家の中にいるネコのブラッキーは、「何だこいつは?」といった様子で、背中を丸めてできるだけ遠くのほうを歩いて、チビに近づかないようにしています。チビもブラッキーにはまるで興味がないようなので、お互いに干渉しない間柄のようです。
チビとブラッキー


家から30mくらい離れたところにガレージ(というか超汚い物置き兼グレッグの作業場 ちなみに暖房なし)があって、その中の毛布をたくさん敷いたところに6匹の猫達は固まって寝ています。正確には固まっているのは4匹で、他の猫が嫌いな「お母さんネコ」と超シャイなキューティーは少し離れたところにそれぞれ陣取っています。

他のネコは全部自分の子供か孫なのに、ネコ嫌いのお母さんネコ。人間にはとてもよくなついていて不思議。
お母さんネコ


ものすごくシャイなキューティー(という名前のオス)。この夏2-3ヶ月姿を見なかったので、コヨーテか何かに食べられて死んでしまったかと思ったら、冬直前に戻ってきました。人が近づくと必ず逃げる(私のことは食べ物をくれる人だということがわかっているようですが、何だかその信頼度も怪しい・・・・)
キューティー


夜になると牛乳を持っていくので、ネコ達は待ちかねたようにガレージから飛び出してきて(飲むのはガレージの中でなのに)、鼻をクシャンクシャンさせながら、牛乳を飲みます(寒いところで急に動くと冷たい空気が一気に鼻に入って過敏な反応をするみたいです)。

今年電熱線の入ったペット用水飲み器を買ってガレージにおいてあり、これで猫達は水がいつでも飲めるようになりました。
犬猫用水飲み


寒さはまだ始まったばかりで猫たちも大変だと思うけど、いくら寒くても風のない日にはガレージの外に出てうろうろしているので、それほどこたえている様でもないみたいです。チビも昼間は外で林の中などをパトロールしているし、動物って元気なものだなと感心します。これからもみんな元気でいてほしいものです。
ネコ1129



寒さとは無縁の方がここにいました。
ブラッキー1119





スポンサーサイト
  1. 2006/12/04(月) 13:58:31|
  2. 犬とネコ
  3. | コメント:15
<<食欲の冬 | ホーム | 出産介助(?)>>

コメント

動物って賢いのですね。やっぱり信頼関係が出来ているからかしら。チビの年をとってきて、という所が身につまされるというか何んというか。。。。。
いつまでも元気で、ジョルディー家の一員でいてほしいものです。
猫たちは、それぞれ自分の居場所を心得ているみたいで、それはそれでしあわせそうですね。産まれた時から寒ければ、どうってことは無いんでしょうよ。
  1. 2006/12/04(月) 15:55:56 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

追伸ーーー写真を見ると、家が傾いて見えるんだけど、まさか地盤沈下ではないでしょうねー。たんなるカメラマンの腕の問題ですか?
本当に雪って真っ白なんですね。私はまだこんな雪に遭遇したことがありませんので。。。
  1. 2006/12/04(月) 16:18:32 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

ホントに寒いですね~。イヤになっちゃう。
動物も年になると脂肪も筋肉も落ちて、体を自分で温められなくなるから、家の中など暖かいところを作ってあげるといいですよね。
猫って寒いの苦手なイメージありますけど、意外と強いですよね。うちの猫も寒いだろうに、やっぱり外に出たがります(長居はしないけど)。
そういえばニワトリの話。寒くなると卵詰まりが増えるようなことをどこかで読んだ気がします。この間の難産のニワトリさんも、寒くなったのが一因だったのかも。
こう寒い日が続くと、すでに春が恋しいですね。まだ12月なのになぁ・・・。
  1. 2006/12/04(月) 19:23:13 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

ネコ1129の写真の右側が、お家でしょうか?それとも左?
我が家では、牛だけで手一杯で、ペットは飼っていません。(ぁ・・鶏がいるけど) 牛と鶏と、犬とネコと子供達とご主人と。。。いっぱいお世話をさせてくれる生き物(?)がいますね~。

ソファーに寝転ぶブラッキーの幸せそうなこと!!
りんごの箱が見えますが、ご両親の愛の贈り物ですよね!!

青森は、58cmの積雪だそうです。
私の住む地域でも、昨日初雪が降りました。
  1. 2006/12/04(月) 20:24:35 |
  2. URL |
  3. おかん #-
  4. [ 編集]

「たったのマイナス28.5度」って……v-12
マイナス30度、アラスカでほんの数回しか経験した事がないですが、あまりに寒くて頭が痛くなったのを憶えています。
そんな中でも元気いっぱいの娘さんたちの姿がなんとも和みますね。(前の記事ですが)
以前の牧場でも猫がかたまってぬくぬくしていて、私は「ねこだんご」と呼んでいました。
ガバッと抱えたくなるんですが、一瞬で散り散りになってしまうんですv-239
  1. 2006/12/04(月) 21:06:56 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

本当にね。そちらでは、28.5度じゃ、たいしたことないんですね~!こちらでは、真冬の一番寒い気温ですよ。
jordefarmsさんとこのネコは、元気ですね。うちのネコは、玄関開けて、外が真っ白なのを見ると、怖気づいて一歩も外に行きませんよ(笑)無理やり出そうとすると、キビスを返すし・・・。
ところで、2枚目の写真、ブラッキーが居間を横断しているところの、向こう側に三脚が見えるんですが、何の三脚なんですか?
  1. 2006/12/04(月) 22:00:04 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

わー、もう真っ白ですね!夏の光景とは全く違ってビックリです!マイナス28度なんて・・・体感したことが無いので想像できません。
でもチビもお母さんねこもブラッキーも、他の猫達もみんな元気そうですね!!
  1. 2006/12/04(月) 23:52:33 |
  2. URL |
  3. トモコ #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
なんかスゴイ気温になってきましたね。
さて、こちらのネコさんたちの常識は、こたつで丸くなっているで、外で飛び回っているのはイヌなんですが、Junkoさんとこはどうも逆みたいですね。
電熱線が入ったペット用水飲み器とか、凍っちゃうもんね、とは言え、変わったモノがあるもんですね。
  1. 2006/12/04(月) 23:56:44 |
  2. URL |
  3. dagings #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

チビにはほんとに長生きしてもらいたいものです。私より先にこのファームにいるんですから(グレッグが先に来たときに飼い始めた犬なので)。

もちろんネコたちにも。なんか彼らは自分たちのしたいままでお気楽な感じですけどね(笑)
  1. 2006/12/05(火) 02:21:13 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

今日はずいぶん寒さが和らぎましたよね(笑)

今週末はとっても暖かくなるようですよ。残り(って冬始まったばかりだけど)はどうなるんでしょうねえ?

ニワトリの件、なるほど。寒くて力が入らなくなったのかなあ?
  1. 2006/12/05(火) 02:23:16 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

写真の右側の倉庫のように四角いのが家です。傾いているのは地盤沈下のせいではなくてカメラマンのせいです(A&Mさん、ご指摘どうも)。

リンゴ箱はおっしゃるとおり、日本からの食べ物が送られてきた箱を子供たちが砦だか秘密クラブ(丸見えで全然秘密じゃない 笑)だかに使っていたものです。

牛も犬もニワトリもネコも旦那も子供も、みんな私が食べ物をくれると思っているみたいです(笑)。
  1. 2006/12/05(火) 02:27:22 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

「たった」って言ってみただけです。やっぱり寒いです。でも今日はマイナス13度で、確実に気温の差が感じられます。この時期の平均気温は最高がマイナス9度で、最低がマイナス18度と気象庁のウェブサイトには書いてありました。

予報を見ると、これからは晴れて、水曜日最高マイナス17度、最低マイナス24度、木曜日最高マイナス1度、最低マイナス17度、金曜日最高0度、最低マイナス4度ですって。
本当でしょうね(疑)。
  1. 2006/12/05(火) 02:31:35 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

マイナス28度やっぱり寒いですよ。でも一月になるとこれが毎日続いてしまうことがあるので、いやです。今の時期はまだ気温が上がったり下がったりすることがあるので今日(今のところマイナス13度)みたいにホッとする日もあるわけです。

みんななんで写真のバックグラウンドに目がいくんでしょう?どの写真とっても背景が汚いからいやだなと思っているのですが、自分のコンピューターの画面だと結構暗く写っているので「これなら分からないだろう」なんて安心しているのですけど、やっぱり汚いのばれてます?

三脚にくっついているのは実は天体望遠鏡です。グレッグのお父さんが一足早いクリスマスプレゼントにと送ってくれたもので、何だかとても性能がいいものらしいです。グレッグが何度か外に持っていって(このマイナス20何度のときに)焦点を調節したりいろいろしていました。私は、「なんか見えたら教えてね。」と頼んでおいて、(何がうれしくてこんな寒空に出るんじゃ?)実はこの前初めて焦点をあわせることができて、月を見ました。月の表面のデコボコまで見えたんですよ。半月の夜だったので、月の半分の陰になっているところもうっすらと見えて感激しました。

また何か見えたら報告しますね。
  1. 2006/12/05(火) 02:39:52 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

トモコさんへ

こんにちは。お元気ですか?夏とは全く違った景色でしょ?本当に極端ですよね。夏はプラス40度近くになって冬はマイナス40度になるのだから。そんな中で外で暮らしてる動物たち、タフですよね。

みんな元気ですよー。おでこちゃんも元気ですよ。もう少ししたらE4(茶色でおでこのところが少しだけ白い雌牛。子牛の面倒を見なかったからお肉屋さんに行くことになっている彼女)を出荷予定です。
  1. 2006/12/05(火) 02:44:06 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

dagingsさんへ

静岡出身の人間がこんなシベリアまがいのところに・・・・寒いです(笑)。

要は発明の母(こんなことわざでしたっけ?)って本当です。防寒用のものいろいろありますね。日本でももしかしたら北国ではあるかもしれませんよ。
  1. 2006/12/05(火) 02:46:41 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。