カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうすぐハロウィーン

10月28日(土)晴れ・曇り 最高気温 +3度 最低気温 -1度

今日もまた穏やかないい天気でした。午後からゴミ捨てに行ってきました。今日までが夏時間で(水と土:1時から8時)、来週からは冬時間(水と土:1時から3時)に変わるそうです。2時間しかないっていうのがちょっときつい・・・・

さて、来週の火曜日(10月31日)はハロウィーンです。子供たちはこの日をクリスマスよりも楽しみにしているんではないかと思うほど、ずいぶん前から何に仮装するか決めてあって、最近は「いつコスチューム作ってくれるの?」と私はせかされ続き。

今年は、上の娘のカンナは「キツネ」で、下の娘のマヤは「妖精」になるそうです。上の娘はいつも動物系のものが好きで、下の娘はかわいらしい系が好きなのです。去年はカンナが「しっぽの先だけ白い黒猫(細かい!)」で、マヤが「日本のお姫様(浴衣を着せて扇子を持たせた)」でした。

この前マヤがタータンチェックのスカートをはいてかかとの厚い靴を履いてアイルランドのダンスの真似をしていたので、「アイリッシュダンサー」になればいいじゃないと提案したのですが、「ぜったい妖精がいい」と聞き入れないため、どうしよう・・・という感じでした。妖精セット時々売ってるけどやたら高いし、なんかいいアイデアないかなあとずーっと先延ばししていましたが、昨日子供たちがお姫様ごっこで使うベールのようなものをみつけ、それがきらきらした生地でできていたので周りを縫い縮めて羽の形にして、中にハンガーを羽の形に曲げて入れて崩れないようにしました。それを白いシャツの背中にピンで留めれば、十分妖精みたいです。白いズボンがなかったので(タイツでは外を歩くのに寒すぎる)、子供用のももひきを裏返しにしたら白だったので、それをタイツの上に穿かせればバッチリです。その上にバレーのチュチュみたいなひらひらしたスカートの超薄いのみたいなのを穿いて、先がピカピカ光るペンを魔法の杖にして、頭にお姫様の王冠でもかぶれば、もう立派な妖精じゃないの?

キツネの方は、ティズデールの雑貨屋に電話して、「偽物の毛皮っぽい布ありますか?」と聞いて回って3軒目でやっと見つけ、「キツネの尻尾にしたいので・・・」と30cmだけ売ってもらいました。しっぽの形に切って縫い、中に綿を詰めて、針金を差し込んで形を整え、しっぽの先に白い布を巻いて、私の薄茶色の上下の部屋着みたいなもののズボンに縫い付けました。部屋着をカンナのサイズに縫い縮め、ヘアバンドに耳を縫いつけてキツネの出来上がり。

どちらもちょっと(かなり)雑だけど、二人ともうれしそうだったので、いいでしょう。とりあえず火曜日の午後から夜にかけてもてばそれでいいんだから。

今まではハロウィーンの日のお昼過ぎに学校でみんなコスチュームに着替えて校内をパレードしたあと、午後の授業をやって放課後ダンスパーティーが企画されていたのですが、今年は午後から授業をやらずにパーティーが行われるそうです。勉強する時間がまた削られるけど、どうせみんなうきうきしちゃってハロウィーンのことしか考えてないだろうし、ダンスのあと親がわざわざ迎えに行く手間を考えれば、授業時間中に終わっちゃってくれた方がずーっと楽です。

天気がいいといいけど。写真を乞うご期待。


スポンサーサイト
  1. 2006/10/29(日) 12:28:22|
  2. 子供
  3. | コメント:20
<<もしかして、もしかして・・・・ | ホーム | 雑務に追われる日々>>

コメント

なんだかとっても楽しそうなハロウィーンの予感!!!。
写真を楽しみにしてまーす。子供達は、お菓子をいっぱいもらうんでしょう?。虫歯が増えませんように!!!。
  1. 2006/10/29(日) 14:30:24 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

写真が楽しみです!かわいいキツネと妖精になることでしょう。日本でもハロウィーンが年々イベントとして定着しつつあるみたい。デパートや雑貨売り場ではカボチャのお化けが大きな顔をしています。
先日、ご近所からイタリアのカボチャという、直径10センチ、長さ60センチくらいの茶色のカボチャをいただきました。大きなものは2メートルにもなるとか。食べる前に、その長いカボチャにマジックで目と口を書き、トモ子のいらなくなったピアスをつけて遊びました。なんだか、ツチノコ(まぼろしの動物ですよー)みたいとウケマシタ!v-42
  1. 2006/10/29(日) 18:02:57 |
  2. URL |
  3. Tママ #-
  4. [ 編集]

日本でもいつの間にやらこの時期にはハロウィンだらけです。
でも、日本のハロウィンって、みんなでご飯食べたり、プレゼント交換したり、なにか違う、どっか商業主義的な、そんな風に思いません?
  1. 2006/10/29(日) 18:51:25 |
  2. URL |
  3. dagings #-
  4. [ 編集]

昨日は暖かかったですけど、また今日から寒いみたいですね。
やっぱりハロウィーンを越すと本格的に冬が来ちゃいますね~ブルブル。
まだ外でやりたいこといっぱいあったのになぁ(涙)。
うちも今年は娘がやりたがらないから、とりあえずカボチャをくり抜くだけにしようかと思ってるんですが、来年からはハロウィーンの仮装も考えて作らないといけないんだなぁ。
Junkoさん、毎年いろいろ工夫されているようで、感心します!
娘さん達、楽しんでこれるといいですね♪
  1. 2006/10/29(日) 20:29:07 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

ほぇぇ!!衣装は手作りなんですねぇ!!写真楽しみ^^
最近日本でも「ハロウィーン」という言葉をよく見聞き
します(オイラが子供の時はなかった…)が、意味を
知っている人はどのくらいいるのでしょうか…。
ってか、オイラも意味知りません…^^;
  1. 2006/10/29(日) 21:13:56 |
  2. URL |
  3. Beko #-
  4. [ 編集]

写真楽しみにしています♪
まずは出来るだけ「作る」方向で、というのがなんともイイですよね。
近頃、商店ばかりがやたらとあおる日本のハロウィーンですが、本場(?)のお祝いを知りたいですv-476

うちのあたりは、子供の頃、夏に近所の家を回って
「ろうそく出ーせ、出せよ。出さないと引っかくぞ♪」
などと戸口で歌って、ロウソクやお菓子をもらう行事がありました。
本州のどこかの地域の習慣だったのだろうと思いますが、ちょっとハロウィーンっぽい?
  1. 2006/10/29(日) 23:14:46 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

↑上のうしまとんさんのコメント、
「ろうそく出~せ、出~せ~よ、出さないとかっちゃくぞ、おまけ~に、食いつくぞ♪」は、私たち家族が、札幌に住んでいた時に、うちの近所でもあった、七夕の習慣です。
とっっても、ハロウィーンっぽくて、大好きな習慣でした。一番上の子が幼稚園に通っていた頃です。子供が小さいと、手を引いて、親も一緒に各家を回りました。自宅では、小さくて沢山入っている袋菓子などを用意していました。北海道では、どこの町でもこの習慣があるのかと思ったら、札幌だけなんですね(たぶん)。今住んでいる町には、なくて、寂しいです。
  1. 2006/10/29(日) 23:27:33 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

おお!またまた手作り!
やっぱりjunkoさんはすごい!
私も爪のあかを煎じてのまねば...

うちは新興住宅地で通りにまだ家が2件しか建ってなくて、隣も向かいもあわせて5件ぐらいばりばりの建設中だから「うちははしっこだし、誰もこないでしょーー」って義母にいったら「甘いわよ。お菓子用意しておかないと、あの家はケチって評判がたつわよ」と恐ろしいことをいわれました...

考えたら、一戸建てになってから初めてのハロウィーンなので、
いきなり「ケチ評判」つくのも悲しいのでさっそくキャンディーを買ってきた我家でした...

かわいい写真楽しみにしてますね。
  1. 2006/10/30(月) 05:28:03 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集]

想像して、笑っちゃいます~~~!!だってももひきを裏返した天使ですか??
いやいや人様のことを笑えた立場ではありませんで、実は同じようなことがありました。
まず子供の運動会で狐のシッポを全く同じように作りました。針金を入れて形を整えて。。。。ところが当日行ってみたら、ぜんぜん形が変わってるし、子供達が引っ張って中身が出てきてるし・・・。(笑)
学習発表会でも『オズの魔法使い』で脳みそのない案山子の役を戴いてきて、それはそれは四苦八苦して作りましたよ。(そのときに脳みそをもらったはずなのに、いつの間にか和尚になってる)。そうかと思えば、自分が出なきゃならなかったりして、もんぺに真っ赤なハイヒールで山本リンダの曲で踊ったり・・・・。きっときっとずべてが楽しい思い出になりますよ。v-238写真楽しみに待ってまーすv-237v-237
  1. 2006/10/30(月) 08:51:11 |
  2. URL |
  3. おかん #-
  4. [ 編集]

うわ~っ☆かわいっぽいですね!!
狐の尻尾見えるかな?(笑)
写真がとっても楽しみです♪
そうか、この時期もう寒いから防寒も必要なんですね~。学校もハロウィン一色になるんですね。
おもしろそう!!早くも来年のハロウィンが楽しみです!
  1. 2006/10/30(月) 14:06:50 |
  2. URL |
  3. みっこ #-
  4. [ 編集]

Tママさんへ

その巨大なイタリアのかぼちゃって、実はズッキーニじゃないんですか(笑)?

ツチノコっていう言葉、久しぶりに聞きました。どんなものだったかしら???
  1. 2006/10/31(火) 00:46:39 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

dagingsさんへ

日本でもハロウィーン、定着しつつあるんですか?商業的に成功しそうなことだったら、何でも取り入れますよね。

でもこちらもかなり商業主義ですよ。ハロウィーンの由来とか知っている子供なんて少ないんじゃないかな?
  1. 2006/10/31(火) 00:48:42 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

ここ2日くらいですっかり寒くなっちゃいましたよね。サスカトゥーンは昨日雪だったって聞いたけど・・・・・今日は州南部の方で雪注意報が出てるみたいですね。

娘さん、プリスクールに行く年頃になるとハロウィーンに興味を持つようになるでしょうね。
  1. 2006/10/31(火) 00:50:34 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしまとんさん、うしおばさんへ

お二人が教えてくれた行事、すごくハロウィーンに似てます。こっちの子供たちも「Trick or Treat」と言って家々を回って、「お菓子くれないといたずらするぞ~。」と言うんですが、実際に「じゃあ、お菓子あげられないからなんかいたずらしてちょうだい。」っていわれても、困っちゃうんじゃないかな?(まあ、そんなこという大人がいないとは思うけど)
  1. 2006/10/31(火) 00:57:00 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

Bekoさんへ

日本でハロウィーンが騒がれるのって最近のことですよね。

ハロウィーンは、アイルランドやスコットランドで始まったものらしいですけど、日本のお盆にとっても似ているみたいです。死者の霊が戻ってきて、それらに悪いことをされないように、不気味なものに仮装して追い払うみたいなことらしいです。ウィキペディア(オンライン百科事典)にもっとちゃんとした説明がしてあったような気がします。
その習慣が、アメリカ大陸に移民してきた人たちにずーっと受け継がれているらしいです。
でもこちらでも、由来を意識している人なんてもうほとんどいないでしょうね。
  1. 2006/10/31(火) 01:03:45 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

ももさんへ

うちも田舎だから、ほとんどだーれも来ないんですよ。でも、もし来て何にもなかったいけないからっていちおうお菓子準備してあります。
ほとんど自分たちで食べちゃうんですけどね(笑)

カナダの商業主義すごいですよね。夏休みが終わったころからもうハロウィーン用の小さいチョコレートの箱詰めとか売り出してるし。あれって、早めに買った人がきっと待ちきれなくて食べちゃってハロウィーン前にもう一箱買うのを期待してるんでしょうね。

うちもそうなりやすいタイプだから、ぎりぎりまで買うのを待っていました(笑)。
  1. 2006/10/31(火) 01:07:51 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

買った衣装で済ませれば手っ取り早くていいんだけど、「ケチ」なのと、「買ったものじゃなんとなく味気ない」なんて思ったりしたものだから、「ももひき裏返し」に頼ることになりました。確かに、妖精っていうかわいらしさに欠けますよね(爆)

ホントすごく雑だから、「写真、こうご期待」なんていわなきゃ良かった。

もんぺにハイヒールの山本リンダ、見たかったです。
  1. 2006/10/31(火) 01:11:41 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

みっこさんへ

みっこさんのハロウィーンパーティーの記事見ましたよ~。みんなかわいらしくって、とても楽しそう。

回った先のご家庭、皆さんお菓子準備してあったんですか?(突然行ってビックリされたわけじゃないでしょうね?(笑)
  1. 2006/10/31(火) 01:13:50 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

モモヒキ、笑っちゃってごめんなさい。UPした後編集で訂正しようとしたけど、うまくできなかったの。失礼しました。でも。楽しそうですよね。きっと寒さがなかったら白タイツでOKなんでしょうけどね。
我が家もさっと何でも買いにいける地域ではないので、殆ど手作りでした。それこそ明治時代の外套やら、なくなったおばあちゃんのもんぺまで使ったり・・・。忙しい子育ての中で負担かも知れませんが、良い思い出になりますし、何より子供達がそれをしっかり受け継いでくれますよv-238
  1. 2006/10/31(火) 10:20:25 |
  2. URL |
  3. おかん #-
  4. [ 編集]

おかんさんへ

ももひきのこと、いいんですよ。気にしないでください(笑)。ホント、私っていいかげんな親だなあと思います。「だいじょぶ、だいじょぶ」って言って何でも片付けようとしてしまう。

でも、明日も一日寒いみたいで、タイツの上にももひき穿いたぐらいじゃ、妖精凍っちゃうかもしれません。どうしよう・・・・
  1. 2006/10/31(火) 14:19:15 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。