カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビールの瓶詰め

瓶詰めされたビール

12月23日(金) 晴れ・曇り 最高気温 0度  最低気温 -5度

今日は起きたらものすごく霧がかかっていて、庭もはっきり見えないほどでした。昨日、静岡県に住む両親と電話で話したら、日本は大雪で大変とのことと教えられました。こちらは、寒さとか雪とかは、覚悟していることだから、イヤだけど仕方ないなと思うけど、日本みたいに人口密度が多くて、生活の水準が高いところで交通マヒとかになると、さぞ不便だろうなと思います。

ビールの第二発酵が完了したので、瓶詰めをしました。大瓶に36本分できました。ちなみにこのビール瓶は、私たちがまだバンクーバーの近くに住んでいたとき、私がバイトしていた日本食レストランから買った空き瓶です。子供たちも手伝ってくれたので、結構手際よくできました。あとは、室温にて2-3週間おけば、飲むことができます。どんな味になるか、今から楽しみです。

夜は、ダンナのグレッグが、子供たちを連れてビヨークデールのスケートリンクに行きました。下の娘(6歳)は、まだ一度もスケートを履いたこともないので、どうだったかなと思いましたが、何回も転んだりはしたものの、何とか一人で歩けるようになったらしいです。今年は村でスケート教室があるらしいので、二人とも参加できたらいいなと思います。去年はコーチが1月に出産したため、この村ではスケート教室がなかったのです。実を言うと、私も習ってみたいのですが、小さい子供たちに混ざって、大人の私が一番たくさん転んだりしたら、ちょっとみっともないかもしれないので、やめた方がいいかもしれません。

天気予報を見たら、クリスマスの日には、プラス5度になるらしいです。こんな天気って、何か普通じゃない感じ。

スポンサーサイト
  1. 2005/12/24(土) 13:27:21|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<穏やかなクリスマス | ホーム | 忙しかった一週間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jordefarms.blog36.fc2.com/tb.php/18-4b2c2fcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。