カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とうもろこしもらう

9月12日(火)晴れ
とうもろこしたくさんもらいましたが、私にではなくて牛たちにです。道路整備をしてくれるマーセルというおじさんが毎年家庭菜園を片付けると必ずとうもろこし(の自分たちが食べる部分を取った残り)をうちの牛たちにくれるのです。

今晩7時ごろ奥さんが電話してきてくれ、「とうもろこし今から持ってくから。」とのこと。「トマトもたくさんあるから持ってくわー。」「ちょ、ちょっと待って。」というまもなく電話は切れてしまい、あらー、どうしよう。まあいっか、スパゲティソースもっと作りたいって思ってたとこだし(ウソっぽい)。

しばらくするとトレーラーを引いたトラックに乗って登場。もう辺りは暗くなっていたため、マーセルさんはグレッグと一緒に柵のこちら側に全部とうもろこしを積み上げてくれました。昼間だったらサメ軍団がむさぼりつく様子をみれるのですが(これがまたすごい勢い)、夜だとこのご馳走に興奮しすぎて危ないかもしれないので、明日やることにしました。喜ぶ顔が楽しみ(しつこいけど、これがまたすさまじいんです。もう1ヶ月も食べ物もらってなかったかのようなはしゃぎぶり)。

その間、奥さんは箱いっぱいのトマトを持って家に入ってきてくれました(+_+)。でもうちのトマトより大きめなので剥いたり切ったりするのがずっと楽そう。まだ夕ご飯を食べていた(今日のメニューは、ご飯、肉と野菜の炒め物、味噌汁)カンナとマヤを見て、「あんたたち、そのスティック(お箸のこと)で上手に食べれるわねー。私なら一晩中かかりそう。ダイエットにはいいわね。」と感心しているし。とうもろこしをおろして入ってきたマーセルさんも「どうやってそんなんで食べれるんだ?」とびっくり。

私たちがここに移ってきてからこの道路整備のおじさんにはとてもお世話になっていて(冬の間の除雪もこの人)、もう定年だから今年の秋で辞めるという話を聞いたときにはどうしよう、私たちこのおじさんなしでは生きていけない・・・と思ったものの、今夜話をしていたら、もう一冬やることにしたと言ったので、ホッと一安心しました。去年の冬はものすごい量の雪で大変だったので、もうやめようと思ったらしいのですが、今年定年になって、やらなくちゃいけなくてやるんじゃなくて、やってもいいからやるんだということで気の持ち方が違うらしいです。「やりたくなくなったらやめればいいんだ。」なんて言っていたので、「意地悪言わないからよろしくね。」と頼んでおきました。

菜園のゴミは自分たちで村管理のゴミ捨て場にもっていかなくてはならず、かさばるとうもろこしとかは始末が大変なので誰かがもらってくれればそれはそれでうれしいのですが、わざわざ取ってうちまで持って来たら手間は変わらないのに・・・・(去年は私たちが取りに行った)全くありがたいことです。


スポンサーサイト
  1. 2006/09/13(水) 14:15:14|
  2. | コメント:9
<<久々の雨 | ホーム | 家庭菜園終わる>>

コメント

マーセルさんには、本当に感謝感謝ですね。
前から、雪が降れば一番先に雪かきに来てくれて、道を通りやすくしてくれる とかいう話を聞くたび、何と有難い事と思ってましたが牛の餌まで頂いて、おまけにトマトまで頂いて***
これからも長く道路整備のお仕事を続けていただけると良いですね。
  1. 2006/09/13(水) 16:19:34 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

とうもろこし、おいしいんでしょうね~。
草とは大違いですものね!
うちの娘達もカナダへ行ったらとうもろこし食べれるようになるといいんだけど・・・。
上の子が食べれば下も食べるんだけど、上が嫌いだから下も口にしないんですよね(涙)
マーセルさん、続けてくださるようでよかったですね。雪の量が半端じゃないことは予想がつくので(笑)体に気をつけて頑張ってほしいですね!!
  1. 2006/09/14(木) 00:14:39 |
  2. URL |
  3. みっこ #-
  4. [ 編集]

とうもろこしにむさぼりつく牛さんたち...
ちょっとみてみたいなぁ...

マーセルさん、今年の冬も大活躍してくれそうでよかったですね。今年は雪どうなのかな...

もうすっかり秋ですね。
  1. 2006/09/14(木) 00:42:35 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集]

とうもろこし、食べ過ぎて胃捻転とか乳腺炎とか起こさないといいけど。まあJunkoさんがその辺はキッチリ管理されてるから大丈夫だと思いますけど(^^)v。
もうすっかり秋ですね。うちの辺りはまだ霜は下りていませんが、紅葉もかなり進んで、この雨でだいぶん木々も寒々しくなっちゃうんじゃないかなぁ。
冬があと3ヶ月くらい短ければいいのになぁ。ニューイヤー過ぎた辺りから、春が恋しくなってきますよね~(そこからが長いっ!)。
雪のある景色は嫌いじゃないけど、雪かきは大変ですものね・・・。
でもそのマーセルさんが引退されても、次にやってくださる方もいるんですよね?
ちなみに、今年もし冬にJunkoさんのところに遊びに行くことがあったら、今度は私が運転しますっ!(^^;)
  1. 2006/09/14(木) 03:23:23 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

みっこさんへ

とうもろこし、大好物ですね。とっても甘い種類のを(人間用に)植えることが多いから、そういうのもらうのとても喜びます。

でも兄弟っておもしろいものですよね。うちも下の娘は上の娘の反応を待ってから自分も決めるみたいです。

みっこさんも、覚悟しといた方がいいですよー(なんて脅かすつもりはないけど。笑)去年の雪はちょっと例外だったみたいだから、今年はそんなことがないといいですねえ。でも、異常気象が普通になってきてるみたいな感じもするのが怖い・・・・・
  1. 2006/09/14(木) 12:50:30 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

ももさんへ

牛たちの迫力、すごいですよv-405ぜひ見てもらいたいです。

ほんとに秋ですねえ。暗くなるのもずいぶん早くなってきたし・・・・悲しい。
  1. 2006/09/14(木) 12:54:35 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

お気遣いありがとうございます。何か、心配するだけバカらしくなるほどよく食べます。

今夜風が強いから、葉っぱが散っちゃうかもしれませんね。きれいに色づいてきたと思ったのに。

もちろん、マーセルさんがやめても道路はほかの人によって整備されますが、私たちが引っ越してきてからずーっとよくしてくれて、東風の後はいつも電話してくれるか真っ先に来てくれるので、ずーっとやめないで~なんて思ってしまいます。

今年の冬は去年みたいのじゃないといいですね。また遊びにきてくださいねえ。
  1. 2006/09/14(木) 13:01:49 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

おはしを使うと珍しがられるんですね。
子供が使っていたから驚いたのかな。
わたしはおはしを上手に持てない日本人です(T T)
牛さんたち、とうもろこしおいしかったかな。
  1. 2006/09/14(木) 14:06:14 |
  2. URL |
  3. azu #PynBBHHs
  4. [ 編集]

あづさんへ

こんにちは。コメントありがとう。この辺の田舎では白人と原住民の人たちしかいないので、他の文化っていうのがとても珍しがられます。

お箸のことで質問したいんですが、カナダの中華料理店に行くとお箸が日本のものより全体に長くて先があまりとがってないんですけど、それって中国のお箸の特徴なんですか?実際はどうなんでしょう???
  1. 2006/09/15(金) 13:07:53 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。