カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野菜実る

8月7日(月)晴れ 最高気温 +27度 最低気温 +11度

今日はよく晴れてとてもいい天気でした。最近はいろいろ取れはじめた家庭菜園の新鮮な野菜を満喫しています。

野菜畑


例年なら家庭菜園を家の前の庭の一部に作るのですが、今年は庭を耕して(あまりに雑草が多かったため)芝生の種を蒔く予定だったので、家の裏にあるサイレージベール置き場の一部を畑にしました。ちなみに庭は2-3回耕したけど、まだ芝生の種は蒔いていません。家庭菜園も、このくらい離れたところなら畑作ってもベールの邪魔にはならないだろうと思ったのに、例年の3倍ものベールの数ができてしまったため、危うく畑が踏み倒されるところでした(一時期は別に踏み倒されてしまっても構わない。そのほうがかえってすっきりする。くらいに思ったこともありますが)

二週間に一度畑の世話をすればいいほうぐらいなので、やはり雑草に負けそうになっていましたが、一時期頑張って草取りをしたら、ぐんと育ってくれました。水も自然任せだったのですが、自分では「結構育ってるじゃん」などと喜んでいたのに、ビヨークデールの村に行ったときにほかの人たちの畑を見たら、とうもろこしなど私の畑のものの2倍くらいの高さに育っているのです。これはまずいと思って、せっせと水やりもはじめました。でもはじめるのがちょっと遅すぎたようで、いまいち伸びがよくないです。

一番早く取れ始めるのがレタスとえんどう豆です。えんどう豆は子供たちの大好物で、畑の中に入っては鞘から取り出して生のまま食べています。「豆取り手伝ってちょうだい」と頼んでも、袋の中にはほとんどたまらず、私がかろうじて取ったものをゆでて食卓に出すと、生の方がおいしいといってあまり食べないのです。そんなことなら、ゆでる手間も省けるから勝手に畑に入って食べてくれといっておきました。ちなみに、えんどう豆は英語ではピーズ(PEAS)と呼び、日本のようにグリーンピースとは呼びません。グリーンピース(PEACE)という名前の結構過激な環境保護団体があり、グレッグははじめて日本でえんどう豆を食べたとき「グリーンピースどうぞ」といわれて、ちょっとびっくりしていました。
エンドウの殻


次はサヤインゲンができてきました。私はさやがまだ細くて柔らかい状態が好きなのに、今年は取り遅れてインゲン豆状態になってしまいました。悲しすぎ。一日でこんなに取れました。ゆでて短く切ってから袋に入れて冷凍しておきます。
インゲン


昨日は掘りたてのジャガイモをゆでてバターでいため、サヤインゲンのソテーとともにバーベキューの付け合せにいただきました。
夕ご飯


今年はこの他にトマト、とうもろこし、きゅうり、たまねぎ、ニンジン、ズッキーニなどを植えました。カナダでは、開拓者意識がまだ根強く残っていて、冬の間寒すぎて野菜が取れないから、夏の間にできるだけたくさん育てて、瓶詰めなり冷凍なりの保存方法によって冬に備えるというのが本来の目的だったような気がします。現在の普通の生活からしてみれば、どんな野菜でも一年中手に入るのは当たり前なのだけど、このように自分たちで育ててみると、なんでもいつでも手に入るっているのはなんて便利なものなんだろうと改めて考えてしまいます。(それと同時に、便利さによって季節感が失われているなと思うこともありますが。)

私も前は、完全に収穫の時期になるまでジャガイモを掘るのはいけないような気がしていたのですが、ここ3-4年、新ジャガができるとすぐ食べ始めています。我が家にはジャガイモを長期保存して置けるような冷暗室がないため、クリスマス過ぎになるともう芽が出てきてしまうからです。そんなんで結局捨ててしまうよりは、おいしいうちにたくさん食べた方がいいとやっと気がつきました。甘味のあるもちもちっとした独特のおいしさはなんとも言えません。

しばらくは新鮮な野菜でぜいたくができそうです。



スポンサーサイト
  1. 2006/08/08(火) 14:59:11|
  2. 食べ物・飲み物
  3. | コメント:8
<<牛追いの日々 | ホーム | 久しぶりのデザート>>

コメント

色々な野菜が収穫できているようで、なによりです。
収穫の喜びの為には、その分の苦労がいるわけで、忙しい合間によく頑張ったこと。感心、感心!!自分でつくった野菜は、ほかの何物にもまして美味しいでしょう。みんなにも喜んでもらえるし、二重の喜びというわけですね。
お皿の大きなお肉、おいしそう~~。
  1. 2006/08/08(火) 15:40:59 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

カンナちゃんの笑顔がすごくいいですねー!
そして、お皿にのった肉、でっかーーー(゚口゚;) 
まだ手をつけてないのはお父さんのかな?
お父さんはまだお仕事だから、先に食べてましょう。というところでしょうか。
あたたかい食卓、うらやましいです。
わたしの住んでるところはマメの産地で、
とれたてのグリーンピースはほんとおいしいと、この地に来て初めて知りましたよ。
  1. 2006/08/08(火) 21:38:54 |
  2. URL |
  3. kiri #-
  4. [ 編集]

ホント、肉デッかー!
サーロインが普通に出てくるおウチが羨ましいです。
  1. 2006/08/08(火) 22:48:32 |
  2. URL |
  3. dagings #-
  4. [ 編集]

kiriさんへ

大きなお肉がのってるお皿は私のです。全部食べました。ホームステイ中のトモコさんと、カンナとマヤの4人で食べ始めてすぐにグレッグが帰ってきたので、一緒に食事を終えることができました。(ちなみにグレッグのお皿はカンナのとなり。まだ空っぽです。)

そういえばkiriさんの住んでいる近くで豆が取れる(そして盗まれる恐れがある)という記事を読んだことを思い出しました。あの標語、大笑い!
  1. 2006/08/09(水) 04:52:56 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

dagingsさんへ

お肉だけは、贅沢させてもらっています。一年一頭分は家族四人で食べてるって考えるとすごい量ですよね。
  1. 2006/08/09(水) 04:55:19 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

ほんとにおおきな肉で美味しそう!!!
我が家の3人前はありそう。
ところで、何語でやってるの?英語の勉強を
するんだから勿論英語さ。 と思うけど日本語
は全然でないのか、ごちゃ混ぜなのか。
どうなっているか悩んでいる。
トモ子さん しっつかり食べて!!!
  1. 2006/08/09(水) 05:54:13 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

すごい立派な家庭菜園ですね!
この時期、トラクターで踏みつぶしてしまった方が、かえってすっきりすると思うのは、どこの家でも一緒ですね(笑)でもお互い、踏みつぶしてしまわなくて、良かったですね♪

ところで、↑上のA&Mさんの疑問。私も疑問に思っていました。日本語で話してるんですか?トモコさんはグレッグさんとだけ英語で話してるの?
  1. 2006/08/09(水) 20:46:23 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

一番いい角度で撮ったから立派に見えるだけで、実はたいしたことありません。

会話は、残念ながら日本語が中心ですね。今日うしおばさんやA&Mさんからコメントをもらったから、「もっと英語話したほうがいいよね、せっかくそのためにも来てるんだし」ということで、「OK,レッツ スピーク イングリッシュ!!」とか言って始めたのだけど、なんだかおかしくて笑っちゃって長続きしませんでした。でも、グレッグはもちろん、子供たちがいると英語の割合も増えます。これから頑張ります。
  1. 2006/08/10(木) 14:18:48 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。