カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがた迷惑?

7月10日(月)

日本の妹からメールが入り、「ペーパークリップからわらしべ長者をしたらサスカチュワンの家にたどり着いた」と書いてありました。その記事についてのウェブアドレスも書いてくれてありましたが、なぜかあけることができませんでした。

朝食時グレッグに「わらしべ長者」の話を簡単に説明し、妹からのメールの一件も話したら、「それ、カナダの話だよ。この前ラジオで言ってた。」というのです。彼の説明によると、カナダケベック州の男性が、赤いペーパークリップを何か別のものに取り替えたい人はいないかということをインターネットに乗せたら、それがペンと交換され、一年かかっていろいろなものと交換された挙句、サスカチュワン州のキプリングという町の家が手に入ったのだそうです。分からないものですね。「家が欲しかったけど、お金がなかった」そうでとても喜んでいるらしく、ガールフレンドと移ってくるらしいとのこと。

かと思えば、1-2年前にブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリア(英国調のとても美しい町)のロック系のラジオ局で電話をかけてきて選ばれたリスナーに何か当たるというコンテストを行って、その賞品というのがサスカチュワン州のゴバーンという町(?村?とにかく超田舎)の一軒家だったそうなのです。当選したカップルは「結構です」と断ったとのこと。わかるねえ、その気持ち。「サスカチュワンはカナダのケツの穴」(ちょっと表現失礼)と言われてますからねえ・・・・・


スポンサーサイト
  1. 2006/07/11(火) 02:46:21|
  2. 田舎のお話
  3. | コメント:10
<<G15親子戻る | ホーム | 大混乱>>

コメント

サスカチュワンはカナダの・・・・・
わたしたちは理解したくないです。
第一番の食糧生産地に失礼ではないですか。
もっと上のほうではないですか?
  1. 2006/07/11(火) 09:50:08 |
  2. URL |
  3. A&M #hRYVQYqI
  4. [ 編集]

「サスカチュワンはカナダのケツの穴」は、可笑しいですね(笑)
この、わらしべ長者の話は、確か先週の「アンビリーバボー」というTV番組でやっていたような気がします。テレビ欄で見て、観ようと思っていたのですが、搾乳でばたばたしているうちに、見逃してしまいました。「ペーパークリップ」から「家」を手に入れたとは、すごい!と思いましたが、家の前に「サスカチュワンの」という形容詞が付いていたんですね・・・。(「ケツの穴」で、ちょっと納得・・・)

話は変わりますが、昨日生まれた子牛に哺乳しようと思ったら、母牛が起立不能で初乳が搾れなかったので、人工初乳をやったのですが、そのパッケージを見たら、「輸出元 カナダ、サスカトゥーン、コロストラム社」と書いてありました。
「おぉ。サスカトゥーンには、輸出企業があるんだー」と関心してしまいました。
  1. 2006/07/11(火) 09:59:48 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

日本のテレビで放映されたんですか?妹がまたウェブアドレスを送ってくれたのでもう一度どんなものだったのか内容を見たいと思います。
サスカチュワン、ほんとうに田舎なんですよ。出てく人はいるけど、入ってくる人はほとんどいない。

サスカトゥーンのこの会社のこと、こちらの農業新聞に取り上げてられていました。サスカトーンの大学は農業研究が盛んなことで知られていて、この初乳の開発をした人もこの研究所に関係があったと思います。

州内に資源や技術はあるんだけど、それを有効活用してないって感じですね。だから遅れてるんです。

ほかの牛の初乳を取っておいて子牛にやることはないんですか?こちらではもしほかの牛から取れたらそれを冷凍しておく人がいるみたいですけど(わたしはそれも未経験)。
  1. 2006/07/11(火) 22:04:13 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

A&Mさんへ

サスカチュワンはビンボーでお荷物な州なんです。日本でも田舎呼ばわりされている県とかありますよね。そういう感じ。
  1. 2006/07/11(火) 22:05:46 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

いつもは、他の牛の余った冷凍初乳を溶かして、やるんですが、今回は、近所に離農する酪農家さんがいて、その家から貰った、人工初乳があったので、試しにやったみたいです(ダンナが)。
冷凍を溶かすより、粉を溶かす方が、簡単ですもんね~。
  1. 2006/07/11(火) 23:09:12 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

わらしべ長者は結局サスカチュワンにたどり着いたんですね~。私たちもニュースで以前途中経過をどこかで聞きましたが。
サスカチュワンは資源があるのに(鉱物関係)、政府がその開発に手をつけなかったから、隣のアルバータとこんなに差が付いちゃったんですよね~。
もったいないったら・・・。
でも、ここは本当に田舎だけど、そういうところが世界のどこかには残っていて欲しいなと思います。
田舎じゃなくちゃできないこともあるし。
それに今の時期は、菜の花の黄色と麦の緑とフラックスの紫と、広がる景色が本当にきれいですものね。
それに仕事さえあれば、田舎の暮らしって楽しくて気持ちいいと思うんだけどなぁ。

新しいものを求める刺激的な生活が好きなると、やっぱりここは暮らしにくいでしょうけどね~。

私たち家族は明日からちょっと日本に行って来ます!
蒸し暑いよ~って家族からさんざん脅されてるので、私はちょっと気が重いんですよね。田舎育ちで都会好き(?)の夫は、日本でお買い物とかできるのを楽しみにしてるようですが。
  1. 2006/07/12(水) 02:26:52 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

もう日本にいらっしゃるのですか?行く前にあえなくて残念でした。滞在はどのくらいですか?楽しんできてください。また帰ったら連絡くださいね。
  1. 2006/07/12(水) 15:58:19 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

やはり同じですねえ。うちでも粉ミルクを作って余っちゃったときなど冷凍してしまっておくのですが、必要なときって「今すぐ!」必要なわけだから、解凍するのを待っているよりは粉から新しく作るほうが速いですものね。

あらかじめわかっているときならいいけど、なかなかそうならないですよね。
  1. 2006/07/12(水) 22:17:02 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

わらしべ長者の話、今日の「北海道新聞」にも出てましたよ。すっかり有名人ですね。
でもクリップからわずか十数回の交換で家を手に入れたんですよね。うまくできすぎというか・・・・。
気前のいい人が多かったみたいですね。

こちらでもリヤカーで日本縦断しながら「わらしべ長者」をやっている人がラジオに出てましたが、持ってるモノはほとんど価値が上がってないようでした。
世の中そんなに上手い話ばかりじゃなですよね。
  1. 2006/07/13(木) 22:55:34 |
  2. URL |
  3. cowbell #bV.rN02k
  4. [ 編集]

COWBELLさんへ

リヤカーなんて今でもあるんですか?子供のときに引っ張ったり乗ったりしたのを覚えています。

持ってるモノの価値が余りあがってないっていうの笑っちゃいますね。どんなものに変わっているんだろう?
  1. 2006/07/17(月) 22:31:45 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。