カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サスカチュワンの初夏

6月24日(土)晴れ 最高気温 +24度 最低気温 +11度

夏至を過ぎたばかりの今日の日の出は4時34分、日の入りは21時28分でした。このあたりは北緯55度なので、さすがに日照時間の長いこのごろです。

サスカチュワンには雪と泥と雨と蚊しかないみたいに書いてしまっているけど、周りを見るともっとほかにもあるのです。

湿地に咲く野生のマリーゴールド


これはマーシュ(湿地帯の)マリーゴールドという名の花で、毎年春になると(といっても5月の終わり)咲きます。見つけたときに春が来たなあ~と感じさせてくれ(タンポポは別として)うれしいものです。

双子のムース


道路を隔てた畑を二匹のムース(オオツノヘラ鹿  多分一歳ぐらい)が歩いていました。野生動物も出産の時期で、ついこの前は道路の横の林にお母さんムースとその子供がいました。子供のムースを見たのは初めてで、とてもかわいかった(ムースなりに)です。

ウェスタンレッドリリー


これはウェスタンレッドリリーといって(よく俗称でタイガーリリーとも言われるが、厳密には違う花らしい)サスカチュワン州の州花です。田舎の道端、放牧地などによく咲いています。6月の中旬から7月の中旬まで咲きます。

野ばら


こちらは隣アルバータ州の花である野ばらです。どこにでも咲いていて、悪いけどはっきりいって雑草です。とげもあり、よく犬のチビがしっぽにつけて歩いています。そしてチビのしっぽからとったのを捨てると、今度はネコのシマちゃんがつけて歩きます。

アリヅカその1


この辺はありも多く、このアリヅカは木の切り株にできていました。体長7mmくらいの茶色いアリで、噛まれるととても痛いです。

アリヅカその2


このアリヅカは地面にできていましたが、大きさが3mX2mくらいで、かなり盛り上がっています。中にどれだけアリがいるかと思うと、ぞっとします。

ハチドリ


台所の窓の外にハチドリ用の砂糖水をつるしてあります。ハチドリはアメリカ大陸にしかいないそうで、こんな小さい体なのに(このりんごの直径は15cmくらい)渡り鳥なのだそうです。喉元が赤くてかわいらしい鳥です。一日に自分の体の半分ぐらいの重さの蜜を吸うそうです。そんなに頻繁にきているようにも思えないし、一度にそんなにたくさん飲んでいる感じもしないけど、本にはその様に書いてありました。羽をものすごく速く動かして空中でとまっている様子を見るのは結構感動ものです。

ということで、サスカチュワンには蚊だけではないということを分かっていただきたく思います。先日の防塵マスクをして蚊よけの網をかぶった写真を日本の家族が見て、「こんな格好して渋谷とか歩いてたら逮捕されるよねえ」と驚かれましたが、だれにも見せたくないものです。しかし、先日グレッグの友人が来ていて、私は全く知らずにばったり鉢合わせ!「宇宙のどっかから来たのか?」といわれてしまいました。まあそうともいえるけど、超恥ずかしい~。







スポンサーサイト
  1. 2006/06/25(日) 15:26:27|
  2. 季節・風物
  3. | コメント:8
<<放牧地広げる | ホーム | 計画倒れの一日>>

コメント

可愛いらしい花と珍しい生物の写真とよく分かる
解説を有難う。
全部住まいの近くでの事なのですね。びっくり!!
ところで、蚊はいつまで居るんですか?
  1. 2006/06/25(日) 17:53:16 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

うっとり。
いいですね、いろんな生き物が家の周りに生活しているって。
それだけバランスがきちんと取れているって事なのかなー、って思います。
それにしても、ハチドリが渡り鳥だったなんて、そしてカナダにまでいたなんて!
以前誰かが「ハチドリのいる北限はカリフォルニアだ」って言っていたから、ちょっと驚きました。
いいなー、庭にハチドリなんて!!ハチドリらぶ!
  1. 2006/06/25(日) 19:45:04 |
  2. URL |
  3. うしまとん #-
  4. [ 編集]

サスカチュワンの初夏、楽しませてもらいました。
それにしても、日の入りが夜の9時半だなんて!さすが北緯55度にもなると、違いますね。そんなに北に位置する割には、気温が北海道と変わらなくて、暖かいんですね~
  1. 2006/06/25(日) 21:50:11 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

体長7ミリのアリとは恐ろしいですね。そんなアリに噛まれるなんて想像したくないです。蟻塚というのはそんなに大きいものなのですね。驚きました。
  1. 2006/06/25(日) 22:13:33 |
  2. URL |
  3. cowbell #93SSyXN.
  4. [ 編集]

うしまとんさんへ

ハチドリ、羽の色が光の角度によって変わってとてもキレイです。今のところ3匹くらい違うのが来ているようです。食事しながら、「あ、ハチドリだ~」と眺めています。

この辺りにはどの家でも窓の外にハチドリの砂糖水をつるしています。ということは、結構数もいて、どこにでも来るっていうことなんでしょうね。
  1. 2006/06/26(月) 14:32:59 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

サスカチュワンは内陸なので、寒暖の差が激しいです。一年間で80度(マイナス40度からプラス40度)あります。こんなのって、シベリアぐらいじゃないでしょうか(シベリアのことよく知らないけど過酷ってイメージ)。
  1. 2006/06/26(月) 14:34:51 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

COWBELLさんへ

体長12ミリくらいの黒アリもいるんですよ。でもそれは単独行動しているのを見かける程度で、今まで巣とか行列とか見たことありません。噛まれたこともありません。わりとのろのろしているから、噛まれる前に踏みつけちゃうのかもしれないです。
  1. 2006/06/26(月) 14:37:17 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

タイガーリリーって言われるのは俗称だったんですね!初めて知りました~!
カワイイきれいな花ですよね。夫が写真を撮りたがってるんだけど、この辺にはなかなか咲いてなくて。今度Junkoさんのおうちに遊びに行ったら、まだ咲いてるかなぁ?
生ムースも見てみたいなぁ。
  1. 2006/06/26(月) 19:50:59 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。