カナダ大平原のファームからの便り

カナダ・サスカチュワン州の大自然の中で農業をはじめて約10年。カナダ人の旦那、二人の娘、犬と猫と牛たちに囲まれた日々の出来事を紹介したいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

計画倒れの一日

6月23日(金)晴れ・夕立 最高気温 +23度 最低気温 +13度

今日は朝からグレッグが出かけていたため、「鬼のいぬまになんとやら~(ついに鬼扱いか?)」と予定をいっぱい立てました。まずやはり洗濯からはじめたけど、3回分やったら干すところがなくなってしまい、まだもうひとつ残っていたのに残念。

次に子牛にミルクをやったあと、戒めのために鉄条網に電気をかけるぞ!と絶縁体のついていないハンドルとフェンステスター(電圧をチェックする器具)を持って放牧地を歩き回りました。元祖サル面がおびえる顔を楽しみにしていたのに(フフフ・・・)、今日は放牧地の真ん中で草を食べているではありませんか。一度もフェンスに近づかず、全く期待はずれ(心を入れ替えていい牛になろうと決めたのか・・・・ありえない。届く範囲の草をもう食べきってしまったのか・・・・まさか)。

おまけに、鉄条網にまで電気を通すと、漏電しすぎになって電圧が1200ボルトぐらいに落ちてしまうのです。これじゃあ当たってもインパクトに欠けると、せっかくですが断念しました。ハンドルを元に戻しているときに、うっかり手がエレクトリックフェンスに触れてしまい、「うわあっ!」と思いっきりショックを受けました。結局感電したのは私だけ・・・・・

家に帰ってきて地下の倉庫部屋の作り付けの棚だけではスペースが足りないのでフリースタンディングの棚を作ろうと、昨日切ったベニヤ板をのせるフレームを作ろうと思いました。長さに切った板を四角く組み立てようとしたのですが、一人だけでは二枚の板を直角に押さえながら電動スクリュードライバーを操作することは不可能で、組み立てても完全に90度になっていないのです(だからベニヤ板がきちんと合わない)。私のやる仕事は雑だといつも文句を言われるのできちんと作ってやるぞーと思ったのに、これもだめです。ちぇっっっっ

お昼のあとまた子牛にミルクをやり、今日生まれていたFC0の子牛に耳標をつけました。昨日に続きまた雌牛で、昨日のD14の子牛に比べて少し毛が長いなあ~なんて思いながら、こんなのが次々生まれてきたら、どうやって区別つけようかと考えてしまいました。

鳥小屋の掃除をしてえさと水をやり、庭の(除草剤を撒かなかったところの)草刈りでもしようかなと思って半分くらいやったら、いきなり夕立。ちょうど子供たちが帰ってきたところだったので洗濯物を大急ぎで入れるのを手伝ってもらい、ぎりぎりで間に合いました。

夕立


大粒の雨が30分くらいものすごい勢いで降って、草もびっしょり。仕方がないので村の郵便局まで郵便をとりに行ったら、そこは全く雨が降った様子もなくカラカラしているのです。昨日も同じくらいの時間に土砂降りで、いつ干し草刈りがはじめられるんでしょうか?

本当だったら庭の真ん中に置いてある種蒔き機をトラクターにくっつけて邪魔にならないところに片付けて、穀物運搬に使う3トンのトラックも一緒に片付けて(何で私がいつも片付けなくてはいけないんだ?)、とやりたいことは次々あったのに、もう夕食を作る時間になってしまい、結局気持ちだけ先走り・・・・・

残りはまた明日やろうっと。




スポンサーサイト
  1. 2006/06/24(土) 15:52:04|
  2. 日常
  3. | コメント:7
<<サスカチュワンの初夏 | ホーム | 養子縁組 成立>>

コメント

なんとまあ!忙しい一日なんでしょう。
それなのにブログにコメント。一体何時寝るの?
鬼のいぬ間の~~~って、おおいに羽を伸ばすことかと思ったのに、本当に洗濯したのね。おまけに働きすぎだよー。
  1. 2006/06/24(土) 16:26:38 |
  2. URL |
  3. A&M #-
  4. [ 編集]

鬼のいぬまに、働きすぎです。
わたしだったら逃亡して遊んじゃいそう・・・
ほんとにキレイ好きで几帳面な方なんですね。
あこがれちゃいます。ほんとに。
  1. 2006/06/24(土) 21:40:40 |
  2. URL |
  3. kiri #-
  4. [ 編集]

「気持ちだけ先走り」って、よく分かります!
やらなくちゃならないことのリストの半分も1日のうちに出来なくて、もう夕方の牛舎の時間?!って、私もしょっちゅうあります。でも、欲張って予定を立てて仕まうんですよね~。
  1. 2006/06/24(土) 23:46:01 |
  2. URL |
  3. うしおばさん #-
  4. [ 編集]

kiriさんへ

働きすぎじゃないんですよ。自分でやりたかった仕事を選んでやっただけ。もし旦那がいたら、全く別のことをやらされていたから。

それと私のことを思いっきり誤解なさっているみたいで恥ずかしいです。「キレイ好き」とか、「几帳面」とか言う言葉は私から最もかけ離れている要素であって・・・・・

あ~、今日も散らかりっぱなしだ。
  1. 2006/06/25(日) 13:00:44 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

うしおばさんへ

やっぱり思うようにコトが片付かない日ってありますよね。特に、あれもこれも頑張ろうと思っちゃうと余計にそうみたいです。

でも自分で決めたことをできた日だから、全部はできなかったけどやれた分だけで満足しました。
  1. 2006/06/25(日) 14:41:46 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

私は夫がいると計画倒れに終わっちゃうことが多すぎて、夫がいないと仕事がはかどります!
夫が家で働くようになってからというもの、私の計画狂いまくり!
うちの夫もどっか行ってくれないかなぁ・・・ナンチャッテ。

区別の付きにくい牛ちゃん達は、尻尾にリボンという手もありますよ♪ただこれで見分けるようになっちゃうと、リボンに頼り過ぎちゃって、リボンが取れたときの個体識別が難しくなっちゃうんですけどねぇ。
もしくは耳にリボンとか!?
  1. 2006/06/25(日) 17:26:46 |
  2. URL |
  3. じゃすみん #-
  4. [ 編集]

じゃすみんさんへ

うちも同じですよ。旦那がいるとそっちの都合が優先されて、私が仕上げたいと思っていることがほとんどできないんです。だから、いないチャンスを狙って・・・・なんですけど、なかなか思ったように行きません。

棚とか、作っている最中に見られるとイチャモンつけられるのでぜひやってしまいたかったのですが(仕上がってしまっていれば文句言われないから)ちょっと手が足りなかったです。あと4本くらいあれば、押さえながらねじを止めるとかできたのに。

こんな様子じゃまたまた頼み込んで手伝ってもらわないといけません。そうなるといつのことになるやら。(いつものパターン)

  1. 2006/06/26(月) 14:43:57 |
  2. URL |
  3. jordefarms #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jordefarms

Author:jordefarms
ジョルディファームへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。